おすすめ記事一覧

【SUPER GT2016】お台場はパブリックビューイングの聖地となるのか?

2016/10/14 14:33 by   モータースポーツ

10月9日の現地時間15時にスタートが切られたSUPER GTの海外ラウンド「2016 AUTOBACS SUPER GT Round7 BURIRAM SUPER GT RACE」の決勝レース。

007

ブリーラムの現地で観戦できなくても、J-Sportsやニコニコ生放送で生中継を観戦できるので、ご覧になった方は多いのではないでしょうか。でも、せっかくなら一人で見るよりも、同じメーカーやチームを応援する人たちと見たほうが絶対に面白いはず。

そこで、参加メーカーやチームがパブリックビューイングを開催しています。日産であれば横浜のグローバル本社ギャラリー、スバルであれば恵比寿の本社ショールームなど。

002

トヨタはお台場のMEGAWEBでパブリックビューイングを開催しています。

003 005

解説はSUPER GTの前身であるJGTCで活躍したチャンプFUJITAさん。軽妙でわかりやすい解説が好評です。

006

整理券制で入場は無料ですが、この日は、というか毎戦すぐに整理券がなくなってしまうという盛況ぶり。来場者にはLEXUSの旗が記念品として配られます。

今回のタイ戦ではGT500がLEXUS、GT300がトヨタと、来場者のお目あてなチームが優勝を果たしていることもあって、ゴールの瞬間はモニターに向かって皆さんが旗を振って優勝をお祝いしていました。トヨタ&LEXUSファン、かなり熱いですね。



あなたにおすすめの記事