【F1女子のF1日本GP2016】あの伝説のF1マシンが鈴鹿サーキットによみがえる!!

10月8日(土)

今日は朝から雨が降っていましたが、午後には止みフリー走行はハーフウェットコンディションでスタートしました。

20161008F1 etc_015

予選前の大事なフリー走行は、金曜日に続きニコ・ロズベルグ選手(メルセデス)がトップ。2番手にはダニエル・リカルド選手(レッドブル)、3番手はセバスチャン・ベッテル選手(フェラーリ)が続きました。

20161007F1 Free_05520161007F1 Free_035 20161007F1 Free_048

フリー走行の後に行われたのが、ブライダルパレード。このパレードは、2016年4月~2017年3月の期間中に、鈴鹿サーキットで挙式・披露宴をした夫婦が、レーシングコースフルコースをNSXで1周できちゃうという、F1女子にとって憧れのイベントです。

今回パレードしたのは、4月9日に鈴鹿サーキットで挙式を挙げた山本さん。新郎が大のF1好きで、毎年F1を観にきているんだそうです。応援しているチームはホンダ。夢はF1モナコGP観戦! 今日は日本GPを観に行きたいと言っていたご両親も招待できたことが、一番嬉しかったとのことでしたよ(^^)

20161008F1 etc_004

鈴鹿サーキットが大好きだという二人が、黄色のNSXに乗ってついさっきまでF1マシンが走っていた国際レーシングコースを新郎運転でゆっくりと走ります。コース上ではマーシャルの方がフラッグを振ったり、観客席からも暖かい拍手が送られ、素敵なウエディングドレスをきた花嫁さんは最高の笑顔で手を振っていました。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事