ナビ画面で操作、表示が可能なナビ連動型ドライブレコーダーをケンウッドが発売

急速に市場が拡大しているドライブレコーダーは、いまや参入メーカー、モデル数も多岐にわたっていて、どれを選べばいいのか迷う状況になっています。

KENWOOD_05

JVCケンウッドもドライブレコーダーに注力していて、カーナビの「彩速シリーズ」とともに大きな柱に育てようとしています。2016年3月から発売している、独立型ドライブレコーダー「DVR-610」「DVR-410」は、好評を得ているそうです。

2016年11月上旬から発売されるナビ連携型ドライブレコーダー「DVR-N520」は、先述した「DVR-610」、「DVR-410」と同様に、3M(メガ)の高解像度録画機能、運転支援機能を搭載。

『ケンウッド』の最新記事
ケンウッドの最上級ドライブレコーダーは、AIであおり運転を自動で検知し自動で録画
ケンウッド DRV-MR450
高性能な前後カメラで鮮明な映像を残せるケンウッドのドライブレコーダー「DRV-MR450」が登場
ケンウッド
ケンウッドの「彩速ナビゲーション」にフローティング式を含む9V型が登場

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事