トヨタが父の日に贈る感動ムービー「Loving Eyes」

6月21日の「父の日」に向けてトヨタ自動車が製作した動画が人気を呼んでいます。

TOYOTA

クルマを舞台に繰り広げられる父親と娘の人生約30年の軌跡を「Father’s view」と「Daughter’s view」の2つの視点から描き出したダブルサイド・ストーリー。

 

父娘の視点を通して両者の思いが窺えると共に、娘を持つ父親の心境が垣間見えます。

2人の人生が進むにつれて、乗り継がれていく5台のクルマ達にも注目です。

・2代目セリカXX 2000GT
・6代目マークⅡ 2.0グランデ
・エスティマ エミーナ
・2代目プリウス
・新型カローラ フィールダー

■トヨタ自動車 Webサイト
https://toyota.jp/anzen_anshin/tss/

〔関連記事〕

娘を持つ父親がトヨタの新作CMに思わず涙するワケは?
https://clicccar.com/2015/02/10/292328/

 (Avanti Yasunori

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。