アストンマーティン・ヴァルカン 画像ギャラリー ─ 7.0L V12エンジンをミッドに搭載したサーキット専用車

ジュネーブモーターショーで披露されるサーキット専用モデル「Vulcan(ヴァルカン)」は、GT選手権プログラムから流用されたエンジニアリング手法が採用されていて、ボディやサスペンションなど、すべてがサーキット仕様に仕上げられています。

aston-martin-vulcan_06F4119CB2AE0FA0D10F07D9F7aston-martin-vulcan_0575035D2658A68994C5738F04

巨大なリヤスポイラーが目をひくボディは、カーボンファイバー・スペシャリストである「マルチマティック」によるモノコックおよびボディを採用。