【デトロイトショー2015】新型フォードGTはカーボンボディのスーパーカー【動画】

1960年代にモータースポーツで活躍したフォードのヘリテージモデル「GT40」をモチーフとしたフォードGT。2005年にも限定生産されたフォードGTに2代目モデルの登場です。

デトロイトモーターショーに合わせて発表された次期フォードGT。もちろん伝統に則り、ミッドシップにV型エンジンを搭載したリア駆動のパッケージングとなっています。

ただし、エンジンは8気筒ではなく、エコブースト・シリーズの3.5リッター6気筒。トランスミッションは7速DCTが組み合わせられるということです。

All-NewFordGT_01_HR

パワートレインの詳細スペックは未発表ですが、IMSAシリーズで使われているユニットをベースとしたもので、ツインターボ3.5リッターV6の最高出力は600馬力以上と発表されています。