オートサロンもエコカーの波?BMW iシリーズ出展相次ぐ【東京オートサロン2015】

BMWの近未来エコカーブランドとして日本にも導入されたBMWのiシリーズが、もう東京オートサロン2015に出展されています。

201 202

日本導入が早かったi3はすでにエアロをまとった出展車が登場。白いi3のENERGY RACINGはごついパワフルな印象、3DデザインとStudieのコラボモデルのオレンジはすっきりした都会的な印象で、それぞれのブランドの持ち味を活かしたものとなっています。

203

やっとデリバリが始まったばかりというi8はホワイトがBMWジャパンブースに展示。

206 207

純正装着タイヤのブランドであるブリヂストンもi8を展示。クリスマス前後にデリバリが始まったばかりのi8だけにモディファイされたものは展示されないのか?という印象を持ったままヨコハマタイヤのブースを観てみると・・・

204

マットグレイにラッピングされたi8が展示されています。

208

純正ホイールをBBS製に換え、タイヤはADVAN SPORTSに換装。そしてなんとローダウン!。

205

展示車両はBMWチューナーであるStudieのデモカー。なんと年末にドイツ本国で発表されたばかりのローダウンスプリングを、試作品でいいからと航空便で送ってもらったという逸品。オートサロン800台以上の出展車の中で唯一のローダウンi8となっています。

Studieの鈴木代表曰く「オートサロンなんだからいじってナンボでしょ!」確かにそのとおりですね。

(写真・文:松永和浩)