ダイハツ「ムーヴ」画像ギャラリー ─ 燃費リッター31キロ、ライバルをリードする新型モデル

軽自動車の主流はダイハツ・タントやホンダN-BOXといったスーパーハイトワゴンに移行しているようにも見える市場ですが、2014年11月の軽自動車セールスランキングのトップにスズキ・ワゴンRが立つなど、まだまだ全高1600mm級のハイトワゴンはマーケットの中心として重要なカテゴリーとなっています。

29-30_ƒZ[ƒtƒeƒB_ŽlZ–ß‚µ_20141117

そうしたカテゴリーにおいて、ダイハツが長年にわたって主力モデルとして市場に送り出してきた「ムーヴ」が2014年12月12日にフルモデルチェンジをはたしました。

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。