STIパーツを装備したBRZがアメリカで発売

トヨタ86の兄弟モデルであり、スバルのFRスポーツカーとして確実にキャラクターを確立している「BRZ」。そのアメリカ向けの2015年モデルのプライスリストと、特別仕様車『BRZ シリーズ・ブルー』の登場が発表されています。

subaru2015TDI_BRZb019_lbr2

クリスタルホワイトパール500台、WRブルーパール500台、合計1000台限定という、この特別仕様車の特徴はSTIパーツを効果的に取り入れていることです。

subaru2015TDI_BRZb019_lbr9

フロント、サイド、リヤアンダーにSTIのエアロパーツをアドオンすることで、Cd値を標準の0.28から0.27へと向上させています。さらにアピアランスと機能の両立という点では、STIの17インチアルミホイールも効果的ということです。またブラックホイールのスポークから、赤く塗装されたブレーキキャリパーが覗くのも、スポーツカーらしさを強調しています。

subaru2015TDI_BRZb019_lbr5

インテリアでは、名前の通り、青いステッチをシフトブーツやステアリングホイールなど施すことでスペシャル感を演出。シートがブルーレザーとアルカンターラ、ブルーステッチの専用品となっているのも見逃せません。

subaru2015TDI_BRZb019_lbr8

この特別仕様車「シリーズ・ブルー」は6速MTだけの設定で、本体価格は29,490ドル。

また、カーボン調インパネ、シャークフィンアンテナ、大型マフラーテール、ダンパーの設定などを変更したシャシーなどを進化した2015年モデルの本体価格は、プレミアム(6速MT)が25,695ドル、リミテッド(6速MT)は27,695ドル、リミテッド(6速AT)が28,795ドルとなっています。

■関連記事

スバルBRZが少変更、新色WRブルー・パールも設定!
https://clicccar.com/2014/04/22/253495/

(山本晋也)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事