女性に聞いた『ドライブでやってほしくない男の癖』7つ

人間、なくて七癖。誰にでも何かしら癖があるものです。

部屋ではそれほど気にならないけれども、密室の車内にいるとそれまで許せていた癖が急に許せなくなることもあるのではないでしょうか?

事実、気になる男性とドライブデートをして、100年の恋も一気に冷めるような癖を目の当たりにした女性も多いようです。

そこで今回は女性に、車内でやめてほしいと思う男性の癖について聞いてみました。

a1180_003080_m■鼻をほじる

「運転中手が離せないのもあってか、丸めて窓からピンッ!」(20歳・フリーター)

人前で鼻をほじるのはマナー違反どころか、窓から放るなんてモラル違反。たかが鼻くそ、されど鼻くそ。女性からの好感度を下げるには十分です。運転前に鼻はしっかりかんでおきましょう。

■貧乏ゆすり

「信号待ちで地震?!と思ったら、彼氏の貧乏ゆすりだった」(26歳・事務)

無意識でしてしまう人も多いかと思いますが、意外に他人をイラっとさせる癖。しかも気が小さいイメージを持たれる可能性もあるので、なるべく意識して気をつけたほうがよさそうです。

■喫煙

「臭いが気になるし、換気と称して寒いのに窓を開ける意味がわからない」(25歳・アパレル)

気を遣って窓を開けてタバコを吸う男性も多いかと思いますが、かなり不評です。意外と風で灰が車内に舞い込んでいるんですよ。せめて運転中は我慢して、クルマを停めて外で吸うのがよさそうです。

■やたら髪を触る

「右手はハンドル、左手は髪の毛、時々バックミラーでヘアチェック。一気に冷めた」(23歳・家事手伝い)

ナルシストにしか見えない癖。さらに、女性が話し掛けている間にもずっと髪をいじっていたら、話を聞いていないと思われます。触ってしまう自覚があるようなら、帽子を被っていくのも手です。

■携帯をいじる

「すぐに携帯チェックをされると、他に女でもいるのかと思う」(28歳・営業)

運転中でないときであっても、デート中に車内で携帯をいじるのはNG。それが仕事だろうが友達であろうがどんなに言い分があっても、女性は浮気だと疑ってしまう生き物なんです。

■舌打ち

「前のクルマが遅いだけで舌打ち。コイツ小者だな、と思う瞬間だった」(30歳・営業)

耳につく舌打ち、狭い車内ではより響きます。思いやり精神がないと思われるし、聞いている方も不愉快だし悪印象しかありません。どんなにイライラしても舌打ちだけはやめましょう。

■関節を鳴らす

「出発前に指をボキボキ鳴らし始めたので、ドライブの先行きが不安に感じた」(25歳・事務)

本人は鳴らして爽快かと思いますが、その音が不快に思う人って意外に多いんです。鳴らすことで関節に支障をきたすこともあるようなので、しないに越したことはありません。

a0002_006415_mいかがでしょうか?隣の女性にばかり気をとられないで、なるべく自分にも意識を向けるように気をつけた方がよさそうですね。他人に指摘されてこそ初めて気づく癖、これを機にチェックしてみてはいかがでしょうか。

(茜かのん)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事