マツダ・ロードスター25周年記念サイトがオープン! 1989年2月にプレイバック!!

1989年2月、アメリカ・シカゴオートショーで初代モデルが発表されてから25年。2014年2月10日午前0時(日本時間)に「マツダ ロードスター(海外名:Mazda MX-5)」の25周年アニバーサリーサイトが開設されています。

roadster25th_web 

■「マツダロードスター」25周年サイト
日本語URL: http://www.mazda.co.jp/philosophy/history/roadster/roadster_25th/
英語URL: http://www.mazda.com/mazdaspirit/craftmanship/mx-5/mx-5_25th/

サイトを開くと、ロードスターの商品開発主査 山本修弘さんが熱いメッセージを語り始めるアニバーサリーサイトとなっていますので、アクセスする場合にはご注意を。

まだ次期モデルの姿が見えない「マツダ ロードスター」ですが、山本主査のメッセージによれば、次の25年へ向けて確実にステップを進めているということです。「ロードスター」の過去・現在・未来に関する情報を順次掲載していくということですから、ロードスター・ファンにとって期待も高まるサイトといえそうです。

1989年9月の国内デビュー時にはユーノス・チャネルで販売されたロードスター。その歴史も振り返ることのできる記念サイトとなっています。

(山本晋也)

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。