トヨタ新型「ハリアー」画像ギャラリー ─ 復活した元祖ラグジュアリーSUVの3代目

1997年に初代モデルを、2003年に2代目モデルを発売したハリアー。国産SUVにおける元祖ラグジュアリーモデルといえる存在です。とくに2代目ではV6エンジンにリヤ・モーター駆動のハイブリッド4WDを追加したことでハイパフォーマンス・ハイブリッドという新ジャンルを開拓したのも思い出です。

2013年12月2日より、全国のトヨペット系列で販売開始される3代目ハリアーは、歴代モデルに共通した傾斜したリヤピラーといったスタイリングのアイコンを守り、またトップグレードには燃費にも優れるハイブリッド4WDを用意するなど、高級クロスオーバーSUVとしての価値を高める進化を遂げています。

装備面では上位グレードに、携帯電話などのワイヤレス充電規格Qi(チー)に対応した「おくだけ充電」をセンターコンソール内に設置しているのがユニークなところ。そのほか歩行者検知機能を持つパノラミックビューモニターやステアリング制御機能付きレーンディパチャーアラートなどの安全装備も充実しています。

なお、ガソリンエンジンは2.0リッターで最高出力111kW(151PS)、ハイブリッドのシステム出力は145kW(197PS)で、 JC08モード燃費は、2.0リッターガソリンが14.8~16.0km/L、ハイブリッドは21.4~21.8km/Lとなっています。

harrer201311_07

メーカー希望小売価格は以下の通り。

●2.0リッターガソリン
GRAND  FF:2,720,000円 4WD: 2,909,000円
ELEGANCE  FF: 2,800,000円 4WD: 2,989,000円
PREMIUM  FF: 3,050,000円 4WD: 3,239,000円
PREMIUM“Advanced Package”  FF: 3,600,000円 4WD :3,789,000円

●2.5リッターハイブリッド4WD
GRAND  3,610,000円
ELEGANCE  3,670,000円
PREMIUM  3,920,000円
PREMIUM“Advanced Package”  4,470,000円 

■関連記事
トヨタ新型ハリアー発表、2.5リッター・ハイブリッドの燃費は21.8km/L
https://clicccar.com/2013/11/13/236093/

harrer201311_04

harrer201311_025

harrer201311_14

(山本晋也)