プジョー「508」にフラッグシップのプレミアムな特別仕様車

プジョーのフラッグシップモデル「508 シリーズ」に特別仕様車の登場です。

1.6リッターツインスクロールターボと6速ATというパワートレインのプジョー508ですが、この特別仕様車はHDDナビゲーションなどを備えた「508 Allure」をベースにしたもの、「508 Premium (プレミアム)」と名付けられています。

Peugeot508_Premium01

用意されるのは、4ドアセダンとステーションワゴン(SW)の2車種となります。

 エクステリアの特別装備は、バイキセノン・ディレクショナルヘッドライト(インテリジェント・ハイビーム機能、ウォッシャー付)、 17 インチアロイホイール(ダークグレー)、 シャイニーブラック・フロントグリル、 リヤバンパー・プロテクター(SWのみ)となっています。

インテリアでは、ハーフレザーシート、ダッシュボードとセンターコンソールの新柄、前後ドアステップガードやリヤバンパー・プロテクター(SW のみ)といった特別装備が与えられています。

Peugeot508_Premium06

これら30万円相当の装備を追加しながらも、メーカー希望小売価格は、ベースモデルの「Allure」より 10 万円アップとなる、387万円(セダン)、407万円(ワゴン)。ボディカラーはボディカラーは、パール・ホワイト、ペルラ・ネラ・ブラック、エジプシャン・ブルー、アルパイン・ブルーの全4色となっています。

(山本晋也)