F1ドライバー、ベッテルとクルサードが“工事現場”を暴走!【動画】

F1ドライバーのセバスチャン・ベッテル選手と、デイビッド・クルサード元選手がインフィニティMで工事現場を爆走します。今年からインフィニティがレッドブル・レーシングのスポンサーになっており、その関係もあって、ベッテル選手はインフィニティのパフォーマンスディレクターにもなっているようですね。

SOCHI_CIRCUIT_01

で、なんでこんな未舗装の工事現場を走っているのかといえば、ここはソチ・サーキットなんです。もっと正確にいうと、ソチ・サーキットになる場所なんです。F1では2014年シリーズからロシアグランプリを計画していますが、これがその舞台となるサーキットなんですね。ベッテル選手は、完成したサーキットで自分が優勝することを夢想しながら(?)インフィニティを走らせているわけです。

SOCHI_CIRCUIT_02

なんでもこのサーキット、オリンピックのために作られる施設も転用して作ることで全体のコストを抑えているそうです。まずはF1の前にソチ・オリンピックで会場が見られるかもしれません。

(まめ蔵)