「気にしねえよ!」出火してもトップを走り続けるケン・ブロック 【動画】

SEMAショーで行われたグローバル・ラリー・クロスでの出来事のようです。以前サンフランシスコを激走する動画を、このサイトでも紹介した、DCシューズの創業者にしてラリー・ドライバーのケン・ブロックは、フォード・フィエスタを駆り、スタートからホールショットを決めます。

 

 

 

しかし、2周目あたりから、室内に煙が出てきます。でもケン・ブロックは気にしません。現在トップ! 3周目にはかなり煙が立ちこめますが、ケン・ブロックは 気にしません。トップを維持! 4周目、これは火が出てるでしょ! 5周目、シフトレバーのところに見えるのは火ではないのか!? それでも走り続けるケン・ブロック。あぁコンピューターが溶け る……..。あっ、タナー・フォウストに抜かれた!! そして、ついに足が火あぶりに!? さあ、ケン・ブロックはどうする? ………まぁ、それだけ勝ちたかったんでしょうね。

 

 

(まめ蔵)

 

 

 

この記事の著者

まめ蔵

まめ蔵 近影
東京都下の農村(現在は住宅地に変わった)で生まれ育ったフリーライター。昭和40年代中盤生まれで『機動戦士ガンダム』、『キャプテン翼』ブームのまっただ中にいた世代にあたる。趣味はランニング、水泳、サッカー観戦。好きな酒はビール(夏場)、日本酒(秋~春)、ワイン(洋食時)など。苦手な食べ物はほとんどなく、ゲテモノ以外はなんでもいける。所有する乗り物は普通乗用車、大型自動二輪車、原付二種バイク、シティサイクル、一輪車。得意ジャンルは、D1(ドリフト)、チューニングパーツ、極端な機械、サッカー、海外の動画、北多摩の文化など。