佐川男子がなぜモテる? 一瞬だけの関係『プチ恋』のススメ!

昨今話題の『佐川男子』。写真集、握手会と大人気のようですね。

確かに、私の周りの女の子達にも、会社に配送や集荷に来る宅配系男子は人気者です。なんでそんなにモテるのかしら。

キーワードはプチ恋! ではないかと思うのです。

日々の勤労と、それとなく焦るリアルな恋愛に挟まれて、日本の女性の毎日はストレスフルであります。
・いい加減ひとりで頑張るのにも疲れたけど、7年目になる彼氏は結婚には及び腰です。
・20代を捧げた不倫の彼の本音に、30を越えてやっと気付きました。
・「俺って自由が無いと死んじゃうから、付き合うとかは無理」とか言われつつ、部屋に転がり込むバンドマンにお小遣いをあげています。
・婚活に奮起したけど、結婚したってやっぱり寂しくて貧乏なんじゃないかしら。私はいつになったら寂しくなくなるんだろう。

あーもう。やだやだ。
ただでさえ疲れる毎日なのに、リアル恋愛は本当に厳しい。
女性ホルモンも枯渇して、肌は荒れるし、胸はしぼむ。なんだか口角が下がってきた気がするわ。
そんな女性達のオアシスとなるのがプチ恋です。

本気の恋ではないけれど、ちょっと気になるカッコイイ男の子。
現実の彼氏には『洗濯くらいしてよ』『付き合い始めは毎日カワイイって言ってくれたのに』『もっと愛して。っていうか結婚しろ!』と、際限なしの不満や欲が自分も相手も苦しめる。吹き出物の一つも出ようというものです。
これがプチ恋なら『今日も会えた!』『会話が続いた!』『笑顔が素敵!』と、ちょっとした事で1日楽しい気分になれます。
何も期待しないからこそ、無責任に小さな幸せを受け取れるわけですね。
この一瞬だけ脳がピンクに潤う感じが、とっても良いリフレッシュになるのです。

そのプチ恋の対象に最適なのが、宅配のお兄さん達なのではないでしょうか。

日々の激務に鍛えられたナチュラルマッチョっぷり。日焼けした肌。健康的な笑顔。特に日頃オフィス男子に囲まれているOLさん達には非日常感があり新鮮なのではないかと思います。
また、会えるかどうか分からないし、会えたとしても一瞬だけという関係。
そして何より、彼の事を何も知らないということ。
大人になりすぎてしまった心を、フェンス越しに野球部を眺めていた女子中学生に戻してトキメキを貪欲に味わいましょう。

グレそうになっている女性の皆さん、無理にでもプチ恋を。特効薬ではないけれど、サプリメントの意味は十分あると思います。
何よりプチ恋修行は現実の恋愛を円滑にします。上手にプチ恋をして、恋愛の出力調整の達人になって下さい。

最後に。いや、そういうんじゃなくて、私本当に宅配男子が好きなんですけど。という方もいらっしゃると思います。
そんな貴女のための、宅配系男子と本気で仲良くなる方法! を次回。
ご一読のほどお願い致します。
(くぼきひろこ)