GT-Rのリアフェンダーは意外なスポンサーが多いという事実【スーパーGT2012】第2戦富士500km GT500クラス

GT500の日産GT-Rのリアフェンダーには、よく見ると意外なスポンサーのロゴが多いことに気が付きます。

MOTUL AUTECH GT-RにはサッカーJリーグの横浜マリノス。これは日産つながりなので判りやすいですね。

カルソニックIMPUL GT-Rはコンビニのローソンと、高級果物や洋菓子で有名な「銀座千疋屋」。東京日本橋の千疋屋総本店から明治27年にのれん分けされた由緒正しきお店です。ちなみにここのフルーツパフェ、筆者の大好物のひとつです。

D’station ADVAN GT-Rには旅行代理店のH.I.S.と、トイレでよく見るロゴマークのcalmic。企業向けトイレ用品リースの超大手商社です。

S-Road REITO MOLA GT-RのスポンサーはSTARTSが不動産業でBRIDEがバケットシートのブランドなのは分かるのですが、その他がよくわからない。密かに痛車か?と思わせるTANGIERが特に気になって検索してみても、出てくるのはモロッコの観光地タンジールばかり。そこでS-Roadのサイトをチェックしてみてやっと真相が分かりました。

TANGIERはロサンゼルスにある焼肉食べ放題の店。S-Roadの関連企業のようですが真相はよくわかりません…
S-Roadの本体であるエスロード株式会社自体、海産物を扱っている商社なので食品や外食産業に強いと思われますが、なんでロサンゼルスの焼肉店がスーパーGTなのか?

ちょっとしたミステリーですね。

余談ですけどTANGIER、今の為替レートのまま内容も全く同じで日本展開してくれると、通っちゃいそうなメニュー構成でした。

(北森涼介)