シトロエン「DS3 Ultra Prestige」を発売。受注生産で286万円から

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエンの3 ドアコンパクトハッチバック、シトロエン「DS3」の最上級グレードである「DS3 Ultra Prestige(ウルトラプレステージ)を、4月19日より全国のシトロエンディーラーネットワークにて発売開始します。

2010年5月に国内デビューしたシトロエン「DS3」は世界で15万台以上販売された人気モデルで、新しいシトロエンのモデルラインであるDSシリーズの第一弾としてその存在感をアピールしています。
そのデビューから2年が経ち、DS3に最上級グレード「DS3 Ultra Prestige」が追加されました。

DS3 Ultra Prestigeのラインナップは、1.6リッター直列4気筒 DOHC エンジン(120ps)に4速オートマチックをセットした「Chic(シック) Ultra Prestige」(価格:286万円)と、1.6リッターツインスクロールターボ付き直列4 気筒DOHC エンジン(156ps)に6 速マニュアルトランスミッションを組み合わせた 「Sport Chic(スポーツシック) Ultra Prestige」(価格:299万円)の2グレードで、いずれも受注生産モデルと希少性があるのも気になります。

ボディカラーは新色のブラウン・ヒッコリーを含め4種。ルーフカラーはノアール・オニキス(黒)とブラン・オパール(白)の2色からチョイスすることができ、いずれにもルーフステッカー「LUXE(ルクセ=ラクジュアリーの意)」が装着されます。

ホイールは17インチのツートーングレーアロイホイールを採用。ウルトラプレステージの専用装備として、フロントグリルなどに通常のクロームより落ち着きのあるダーククロームデコレーションを施しています。

シートにはホールド性の高いスポーツタイプを使用し、両グレードとも高品質のクラブレザーを採用。シートセンター部には時計のベルトをモチーフにしたウオッチストラップデザインを施しています。

ダッシュボードはカーボテックを採用し、スポーティなインテリアを強調しています。またウルトラプレステージ専用装備としてオーディオにHiFi 8スピーカーを採用しています。

■シトロエン DS3 スペシャルウェブサイト(プジョー・シトロエン・ジャポン)
http://ds3.citroen.jp/

(山本晋也)

【写真ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】https://clicccar.com/?p=138706