冬の風物詩?…でも遠慮したい『ジョウビタキ』にご注意下さい【車中泊女子の全国縦断記】

ジョウビタキ
ジョウビタキ
この小鳥に要注意!

みなさんは『ジョウビタキ』という鳥をご存知でしょうか。
スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)に分類される小鳥で、冬によく見られる渡り鳥です。
基本的に単独行動をとり、非常に縄張り意識が強く、鏡に映った自分の姿にさえ攻撃を仕掛けてきます。

さて写真をご覧ください。
我が家のキャンピングカーRocky21はカナダ製で寒冷地仕様。フロント以外はペアガラスなので、とってもよく反射します。
まぁペアガラスじゃない部分でも反射する場合もあり…サイドミラーなんてピッカピカ。

そう。ここによくジョウビタキがやってくるのです。
どんだけ自分と闘ってるのか、窓はキズだらけ、フンだらけ…(涙)
キズと言っても小鳥が突いたり蹴ったりした程度ですから大したことはないのですが、それでも大事な愛車を傷物にされるのは勘弁願いたい。

ミラーはレジ袋でも被せておけばいいのですが、窓はけっこう大きいので隠すのが大変です。
乗用車なら使い古しのシーツなどでクルマごと覆っておけるのですが…。

ちなみに写真のマル囲みに写っているジョウビタキはオスですが、メスも姿は地味で大人しそうなのに攻撃する習性はオスと同じです。
見た目は可愛いのになぁ…。ジョウビタキがシベリアに帰るまでの我慢です。

(松本しう周己)

【画像がすべて見られない方は】https://clicccar.com/?p=122014

ジョウビタキ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事