ネットを使ってVWの新車開発に参加しよう!

ネットの声で新車開発を進めよう、そんなネットユーザーかつクルマ好きには堪らない企画が進行中。しかも、VWのニューモデル開発だというのですから参加せずにはいられない、という人も多いのでは?

 

それが、こちら。

http://www.zaoche.cn/

といっても、残念ながら日本の話ではありません。

画面を見てお分かりのように、中国でのおはなしであります。

 

ちなみに”zaoche” というアドレスを中国語読みすると「造車」ですから、まさにそのまんまな企画。

 

グローバル化といいながら、逆に地域ごとに異なる文化に合わせたローカライズや専用モデルの開発が重視されている昨今、こうした動きは活発になっていくかもしれません。

 

そう遠くないうちに、新車開発にネットからのアイデアが採用される時代となるかもしれません。

そして、もし自分のアイデアが採用されたら、責任とって買わないといけないですね(笑)

 

(山本晋也)

 

 

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。