知っておきたい! トヨタが震災がらみで寄せられた質問に対してQ&A方式で回答しています!【東北関東大震災】 #jishin

トヨタが震災の際のクルマの使用法など、寄せられた質問に対してQ&A方式で回答しています。

そこには

Q:ハイオク仕様車にレギュラーガソリンを入れても問題ないか?

A:①トヨタの「2ZZ-GEエンジン」の場合はエンジンが故障する恐れがありますので、レギュラーガソリンの使用はお止め下さい。

②その他のガソリンエンジンについてはレギュラーガソリンでもご使用いただけます。

但し、長期間使用するとエンジンに悪影響を及ぼす可能性がございます。

あくまで大規模震災等における緊急時の対応であり通常は必ず指定燃料をご使用ください。

Q:車両からガソリンを抜く方法はあるか?

A:ガソリンを抜くことはお止め下さい。高い専門性が伴い、大変危険な作業になります。(基本的に、給油口から燃料を抜くことができない仕様になっています。)

Q:スマートキーが正常に作動しない時(電池切れ時)のエンジンのかけ方は?(車が浸水していない場合)

A:電子キーに内蔵されているメカニカルキーを利用して、運転席ドアを解除します。

運転席に座り、ブレーキペダルを踏みながら電子キーのトヨタまたはレクサスマークのある面でエンジンスイッチに触れ、作動表示灯が緑色に点灯後、ブレーキペダルを強く踏みながらエンジンスイッチを押してください。なお、電子キーの電池が切れた時は、直ちに電池を交換することをお勧めします。

Q:地震で納期に影響はあるか?

A:大変申し訳ありませんが、現時点では十分な部品供給体制が整っていないため、車両生産を停止しており、通常よりも納車までにお時間をいただくことになります。

現在全力で復旧に努めておりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。なお、車両の本格的な生産再開時期などにつきましては、あらためて公表させていただきます。

Q:極端な低温時や何日か使用していない車は、運転前の暖機運転は必要なのか?

A:数十秒の暖機とゆっくりした発進をお薦めいたします。

暖機運転は冷えたオイルを十分に暖め、エンジン内にオイルを十分に潤滑させることが目的です。

などなど、普段から知っておきたい情報も載っています。

サイトはコチラ>>>http://www2.toyota.co.jp/announcement/faq.html

いやな余震が続いています。正しい知識を付けておきたいものですね!

(佐藤みきお)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事