後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは? | Car_Driving_In_A_Fog | 3枚目の写真(全3枚)

「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の1枚目の画像 フォグランプとは、その名の通り"Fog"(フォグ)、つまり霧などによる視界不良の際、視認性を高めるために使用するものです
「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の2枚目の画像 リアフォグランプは視界不良の際に身の危険を守ってくれる安全のための装備ですが、無闇に点灯するのは逆に危険です
「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の3枚目の画像 もし、不必要なリアフォグランプ点灯が、故意的であった場合、故意的であると認められた場合は、あおり運転などに適用される「妨害運転罪」とみなされる可能性があります
  • 「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「後続車に眩しいリアフォグ、場合によっては違法行為にも!その正しい使い方とメリットは?」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク