「TRD」ブランドのトヨタ・ライズ用カスタマイズパーツが発売

■エアロパーツセットは、ブラックとホワイトの2色に一新

100%モーター駆動のシリーズハイブリッド「e-SMART HYBRID」が設定されるなど、一部改良を受けたトヨタライズ。トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは「TRD」ブランドのカスタマイズパーツを2021年11月1日に発売しました。

TRD ライズ エアロパーツセット
TRDのライズ向けエアロパーツセット装着車

人気の「エアロパーツセット」は、従来の設定色が一新され、デザインはそのままに「ホワイト」「ブラック」の 2色が設定されています。アグレッシブなデザインはそのままに、より軽快でスポーティな印象を与えるデザインとは健在です。

TRD ライズ エアロパーツセット
新たにホワイト、ブラックが設定されたTRDのライズ向け「エアロパーツセット」

走行評価を重ねることで、ボディ側面や下面を流れる風を整流し、操縦性と走行安定性の向上に寄与するそう。

ほかにも、迫力あるブラックアウト加飾でスポーティなフロントフェイスが演出されるフロントバンパーガーニッシュも設定されるなど、TRDならではのアグレッシブでスポーティなムードを放つパーツが用意されています。

「エアロパーツセット(Aggressive Style White/Black)」は、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤバンパースポイラーの3点からなり、価格は16万5000円。

TRD ライズ
フロントスポイラー装着車

フロントスポイラーは、アグレッシブなデザインにより、スポーティなフロントマスクを創出。フロントに流れる空気を整流することで、操縦安定性の向上にも寄与します。

サイドスカートは、フロントからリヤにキレのある造形でつながり、スポーティなサイドビューを演出。ボディ側面や下面の空気を整流することにより、走行安定性の向上に貢献するそう。

TRD ライズ
サイドスカート装着車

リヤバンパースポイラーは、TRDらしいスポーティなデザインが特徴。ボディ下面を整流することで、ハンドリングと走行安定性の向上に寄与します。

さらに、迫力あるブラックアウトのデザインが採用された「フロントバンパーガーニッシュ」は2万2000円。ウインドシールドガラス用のサンシェードは、6万6000円。爪によるキズなどを防ぐ「ドアハンドルプロテクター」は、6600円(1台分)。

裏側に剛性に優れた素材が採用され、しわや折り癖も防ぐ「ラゲッジマット」は、1万3200円。TRDロゴ入りスイッチでレーシーなムードを醸し出す「プッシュスタートスイッチ」は、1万5400円です。

TRD ライズ
リヤバンパースポイラー装着車
TRD ライズ
プッシュスタートスイッチ

塚田 勝弘