ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法 | 10枚目の写真(全10枚)

「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の1枚目の画像 コンビニエンスストアの駐車場。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の2枚目の画像 クルマの横にこのような通路があるスペースは、カートがぶつけられやしないかという心配もなくはない。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の3枚目の画像 右にベンツML350! 左にS350! その間に愛車を置く! のもひとつの手。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の4枚目の画像 端っこでも、そこに自転車があると・・・この位置関係だと、自転車が倒れれば明らかに自分のクルマにヒットする。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の5枚目の画像 ブランクスペースの隣もいいね!
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の6枚目の画像 結局はいちばん多いパターン3の例。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の7枚目の画像 さりげない右寄せがしたかったが、右となりのBMWが白線を踏み気味にしてこちらに寄ってきている。本当はこういったクルマの隣には駐めないほうが賢明だ。おたく、右側開いてるじゃん・・・
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の8枚目の画像 端がいいといっても、その横を通るクルマが当たってくる可能性があることを思うと安泰とはいえない。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の9枚目の画像 入口から入りしな、のっけから遠くに駐めることに決め打ちする。
「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像 店舗入口があーーーんなに遠くにあっても、傷つけられる可能性が低くなるならそれでもいいじゃないか。
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ドアパンチからの当て逃げ、修理、泣き寝入りを避ける駐車スペース選び3つの方法」の10枚目の画像ギャラリーへのリンク