GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討 | GM_EV_Platform_20200904 | 1枚目の写真(全3枚)

「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の1枚目の画像 GMとホンダが一歩踏み込んだ協業の検討を発表
「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の2枚目の画像 GMのロゴ
「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の3枚目の画像 ホンダとGMが提携し、従業員や医療施設向けの手指消毒剤を開発するなど、協業は多岐にわたっている
  • 「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「GMとホンダが協業を強化。内燃機関やプラットフォームの共有、先進運転支援システムまで共同開発を検討」の3枚目の画像ギャラリーへのリンク