Youtube Liveで観戦しよう! D1グランプリがいよいよ開幕【D1GP 2020】

●ドリフト競技の世界最高峰もいよいよ開幕

国内モータースポーツ各カテゴリの開幕や開催決定のニュースが相次いだ7月ですが、23日にはいよいよドリフト競技の最高峰、D1グランプリが開幕を迎えます。

ドリフト競技は今や日本国内のみならず世界各国でローカルルールのもと様々な大会が開催され、2017年からはF1をも管轄するFIA(国際自動車連盟)公認の競技としての世界大会・FIA International Drifting Cup(FIA IDC)が毎年1度、ドリフト競技発祥の地である日本で開催されるなど、グローバルスタンダードなモータースポーツとなっています。

D1GP2020_開幕-02
昨シーズン、激戦のD1GPで2連覇を果たした横井昌志選手
D1GP2020_開幕-03
昨シーズン、シリーズ2位となった松井有紀夫選手。今シーズンは4ローターエンジンで戦う

そんな世界中から注目されているD1グランプリですが、2020年の開幕戦となる今回の開催にあたっては初開催となる奥伊吹モーターパーク(滋賀県米原市)にて下位カテゴリであるD1ライツとの併催となりました。

残念ながら新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から無観客開催とはなりましたが、競技の模様はD1GP公式YoutubeチャンネルのLive配信で観戦することができますので、現地で観戦したことのあるファンの方はもちろん、今までドリフト競技を観戦したことのない方でも気軽に迫力あるドリフト競技を楽しむことができます。

●ニューマシンやステップアップドライバー、タイヤウォーズなど見どころも満載

今シーズンの見どころは、まずなんといってもニューマシンが多数エントリーしていることでしょう。既報のとおりGRスープラのニューマシンや日本未発売のインフィニティQ60、そしてマシンはFD3Sながら4ローターエンジン搭載など、クルマ好きならその走りとともにマシンを見ているだけでも楽しめそうです。

D1GP2020_開幕-04
GR SupraのD1マシンも迫力満点
D1GP2020_開幕-05
TEAM TOYO TIRES DRIFT川畑選手のGR Supra

そしてそのモンスターマシンを操るドライバーたちも、毎シーズン激戦のD1GP連覇を果たし今シーズン3連覇を目論む横井昌志選手をはじめ、毎戦ド迫力のアツい走りを魅せてくれる川畑真人選手や齋藤太吾選手といったベテラン勢に、昨シーズンD1ライツで活躍しステップアップしてきた笹山栄久選手や川島将貴選手、蕎麦切広大選手といった若手ドライバーがどんな走りで対抗するのか非常に楽しみです。

D1GP2020_開幕-06
GOODRIDEのD1マシン
D1GP2020_開幕-07
VALINOタイヤ装着マシンのツインドリフト
D1GP2020_開幕-08
LINGLONGタイヤ装着のD1マシン

また、TOYO TIRESやDUNLOPの国産タイヤメーカーに挑むGOODRIDEやVALINO TIRES、LINGLONG TIREといった海外タイヤメーカー8社の戦いにも注目です。そんな見どころ満載となったD1グランプリ開幕戦はいよいよ7月23日開幕です!

(H@ty)

【関連記事】
エヴァンゲリオンレーシング、2020のD1グランプリに参戦! マシンは初号機GRスープラ
https://clicccar.com/2020/06/16/986162/

【関連リンク】

D1GP MOVIE CHANNEL
https://www.youtube.com/user/d1gpwebsite/

『D1GP』の最新記事
エビス西コースでのGRスープラ
Team TOYO TIRES DRIFTは、藤野選手と川畑選手がチャンピオンの可能性を残す【D1GP】
D1GP第6戦小橋選手のチェック走行
データと動画をフル活用! これが現代のドリフト機械審査攻略法だ【D1GP第6戦EBISU WEST DRIFT】
D1GPタイヤウォーズ2020_01
白熱するD1タイヤ戦争。第5戦では3メーカーが表彰台を分け合う【D1GP 2020】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事