トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキーに市販8インチカーナビが装着できる取り付けキットが登場

■アルパイン・クラリオン・ケンウッド・パイオニア・三菱電機ナビに対応

多彩な車種に対応するカーAV取付キットをリリースするカナック企画は、人気SUVのトヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキーに市販8インチカーナビを装着できる8インチカーナビゲーションインストレーションセット「TBX-D002」を発売しました。価格は1万2000円(税抜き)です。

トヨタ・ライズは、自販連の登録車販売ランキングで上位の常連ですので、市販カーナビを装着するニーズも高いと思われます。

カナック企画 ロッキー ライズ
トヨタ・ライズ、ダイハツ・ロッキー用の市販8インチカーナビの取り付けキットが登場

ライズ/ロッキーは、ディーラーオプションで9インチとワイド7インチナビの選択が可能になっています。カナック企画の同取り付けキットを使うことで、サイズと価格のバランスのいい8インチ市販カーナビが選択できます。なお、対応するのは、アルパイン、クラリオン、JVCケンウッド(ケンウッド)、パイオニア、三菱電機製の8インチナビゲーション。

また、純正ナビ装着用となるアップグレードパックのステアリングオーディオスイッチ付車の場合、装着する市販カーAVによっては、ステアリングのオーディオスイッチを使える場合もあります。純正ナビ装着用アップグレードパック付車のバックカメラは使用できなくなりますが、市販の変換アダプターなどを使えばカメラが使用できる場合もあります。

トヨタ ライズ
自販連の登録車販売ランキングで上位常連のライズ

取り付けキット付属のパネルは、インテリアにマッチするピアノブラック塗装で、同モデルに違和感のないデザインになっています。

カナック企画 取り付けキット
カナック企画の取り付けキット

ダイハツ・ロッキー(型式:A200S、A210S)、トヨタ・ライズ(型式:A200A、A210A)の年式は、R1/11~現在まで。対応するのは、9インチ窓口付車(オーディオレス)です。市販カーナビを装着したいと考えている場合は、こうした市販カーナビの取り付けキットを使う手もあります。

(塚田勝弘)

『トヨタ自動車』の最新記事
トヨタ・スペイド
トヨタ・ポルテ/スペイドに「パーキングサポートブレーキ」が加わった特別仕様車が登場【新車】
トヨタ
高齢ドライバーなどのペダル踏み間違いを防止!急加速事故を抑制する後付けシステム「踏み間違い加速抑制システムⅡ」をトヨタが発売開始
トヨタ ライズと生田ちむさん
売れまくりの「トヨタ ライズ」をレースクイーンの生田ちむちゃんとチェック!
トヨタ タウンエース
タウンエースが一部改良。「スマアシ」&新開発の1.5Lエンジンを搭載
モデリスタ KINTO ONE
トヨタのサブスクリプションサービス「KINTO ONE」に、モデリスタ仕様が新たにラインナップ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事