インパクトのある安全運転啓発動画を発信しつづける岡山トヨペットの心意気【動画】

■2秒は長い? それとも短い? 実感できる動画

岡山トヨペット動画01
2秒では、なかなかメッセージも読みきれませんよね。でも……。

2秒でなにができますか? でも、運転中の2秒って、どんな感じなのでしょうか? 下の動画をどうぞ。

これは、岡山トヨペットがYouTubeで公開している安全運転啓発動画です。たった2秒でも、自分がクルマを運転中だったら、とりかえしのつかないことが起きてしまうんですね。

岡山トヨペットが公開している安全運転啓発動画はこれだけではありません。いま4種類の動画を見ることができますが、いずれも趣向をこらした非常に質の高いものだと思います。自動車メーカーならいざしらず、ディーラーがここまでの動画を作るのは珍しいと思って、岡山トヨペットの担当者のかたに電話できいてみました。

「うちには“くまる”っていうキャラクターがいるんですけど、もともとは県内の幼稚園や保育園で、くまるを使った交通安全教室をやっていたんですね。でも、小さなお子さんだけでなく、クルマを運転する大人にも交通安全をアピールしたいということで、うちの60周年にあたる2016年から始めました。動画を使っているのは、やっぱり広く啓発できるのは動画だろうという理由です」(岡山トヨペット セールスプロモーショングループ川北さん)。

毎回ユニークなアイディアが盛り込まれていることに関しては、「交通安全を、インパクトがある動画で伝えたいな、ということで製作会社さんにもいろいろ提案していただいて今まで作ってきています」(川北さん)とのこと。そのほかの啓発動画も下に貼り付けておいたので、ぜひ見てみてください。どれも面白いんですが、個人的には切り絵を使った『STOP ROAD RAGE』がいちばん好きかな。

それでは、残りの3作(いずれもロングバージョン)をつづけてどうぞ。

「こういった活動を通じて、少しでも県内そして全国の交通事故を減らしたいですね」と川北さん。じつは幼稚園や保育園での交通安全教室も、今年の6月には通算100回目を迎える予定だったのが、いまコロナウイルスの影響でストップしているそうです。コロナウイルス感染症も早く収束してほしいですね。

(まめ蔵)

【関連リンク】

岡山トヨペットのウェブサイト
https://www.oktp.jp

ページ下の「MOVIE GALLERY」のところから、いろいろな動画を見ることができます。

『トヨタ自動車』の最新記事
トヨタ JPN TAXI
トヨタのJPN TAXIがウイルスや菌の抑制に効果がある「ナノイーX」を採用
トヨタ 水素エンジン
トヨタの「水素エンジン」は、内燃機関ならではの音や振動を含めた走らせる喜び、楽しさを備える
水素エンジン・カローラスポーツ
豊田章男社長の一言で始まった、トヨタがS耐で走らせる水素燃料エンジン・カローラスポーツが新時代を切り開く

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事