トヨタ・C-HR用にGRパーツがラインナップ。豊富なエアロパーツや4本出しマフラーもあり

●足まわりキットはトヨタセーフティセンスの作動確認済み!

C-HR用 GRパーツ
ベース車はGRスポーツ

トヨタ・C-HR用として、新車ディーラーで購入できるカスタマイズパーツ群『GRパーツ』がラインナップされました。

先ほどのマイナーチェンジで追加されたGRスポーツ・ベースの装着モデル車をチェックできましたので報告します。

C-HR用 GRパーツ

GRフロントサイドスポイラーはバンパーの下端左右にセットするもの。純正に対してバンパー下部の高さが40mmダウンします。

C-HR用 GRパーツ
ノーマルから40mmダウンします

サイド面を引き締めるのはGRサイドスカート。標準に対して下端が80mm下がります。

C-HR用 GRパーツ
迫力がアップしたエクステリア
C-HR用 GRパーツ
サイドスカートも用意

4本出しのド迫力テールが特徴のGRドレスアップマフラーはステンレススチール製。タイコ部まで専用品としています。

C-HR用 GRパーツ
カスタムマフラーが映えます

GRのリアバンパースポイラー装着車用に開発されました。

C-HR用 GRパーツ
4本出しマフラー
C-HR用 GRパーツ
タイコ部も専用

GRサスペンションセットは標準モデルに装着すると車高が20mmダウンします。GRスポーツに装着した場合は17mmのダウンとなります。

C-HR用 GRパーツ
17-20mmダウンのサス

この足回りキットでの注目点は、装着した状態でのトヨタセーフティセンスの作動確認がしっかり取られていることです。ブレーキ補助機能などの性能が担保されてることはありがたいですね。

(写真・動画・文/ウナ丼)

『トヨタ自動車』の最新記事
GR Supra GT CUP
オンラインでモータースポーツの魅力を発信する「e-Motorsports Studio」をTOYOTA GAZOO Racingが開設
トヨタ 認定中古車
トヨタが認定中古車ブランドを「トヨタ認定中古車」に一新。販売、仕入れ、卸売りなども強化
フレックス ハイエース
FLEX Renoca(リノカ)にトヨタ・ハイエース200系のオリジナルフェイス「コーストライン」の愛らしい丸目ライトが登場
ヴァルド ハイラックス_005
トヨタ ハイラックスに極悪仕様!? ヴァルトが最新カスタム「ブラックバイソン エディション」を公開
HILUX GRG Conceptと中村比奈さん
噂のGRハイラックス「HILUX GRG Concept」を人気RQの中村比奈さんとチェック
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事