リアルモータースポーツとeスポーツのいいとこどり。新しいレースカテゴリー「JeGT」が発足!

ゲームのプレイ風景

■レーシングチームによるゲーム戦と、デモカー展示やトークショーを融合

●9月に神戸でプレイベントを開催

近ごろ盛り上がりを見せているeスポーツ。ショッピングモールなどでイベントを行い、クルマの魅力を身近にアピールできる点は素晴らしいのですが、大都市以外での大会実施をどうするかなど、課題もあります。

ショッピングモールでのイベント風景
ショッピングモールでのeスポーツのイベント風景

いっぽうリアルなモータースポーツは圧倒的な迫力と臨場感が魅力。とはいえサーキットに来てくれない人たちに、その魅力をいかに伝えるかが悩みの種です。

そこで、両方のいいとこどりでモータースポーツを盛り上げようという取り組みが始まりました。その名は「JeGT(= Japan electronic sports Grand Touring)」。リアルモータースポーツの集客力と注目度、eスポーツの開催の容易さを組み合わせた新しいレースカテゴリーです。

JeGTホームページ
JeGTとはなにかを解説するJeGTのホームページ

その中身ですが、プロのレーシングチームが人気ゲーム「グランツーリスモSPORT」で王座を競いつつ、デモカーの展示やトークショー、同乗走行などを併催して、リアルなモータースポーツの魅力も訴求しようというもの。来たる2020年からは、年間を通じたシリーズ戦を予定しているとのことです。

グランツーリスモのレース風景
グランツーリスモSPORTのレースシーン

鍛え上げたプロのゲーマーたちが腕を競うとあって、この戦いには多いに胸が躍るのですが、なんと今年の9月29日に、神戸の六甲アイランドでプレ大会の実施が決定! 開幕に向けた熱気を探るうえでも重要なイベントとなりますね。開催概要については本文末尾をご覧ください。

JeGTについては、すでにチューニングメーカーのトラストがeスポーツチーム「1’s BATTLE DOGS(ワンズ・バトル・ドックス)」と組んで参戦を表明しています。実はトラストには、グランツーリスモのトッププレイヤーとして知られる新川真也さん(プレイヤー名:Shin×2。なんと全日本学生ドリフトの王者でもある!)という「ワークスドライバー社員」がおり、彼の暴れっぷりには期待したいところ。他にもさまざまな強豪が名乗りを上げてきそうですから、これは楽しみです。

トラストと1'sバトルドッグスのロゴ
トラストは人気eスポーツチームの1’sバトルドッグスとタッグを組んだ
新川真也さん顔写真
トラストは、国体の千葉代表にも選ばれた「ワークスドライバー社員」新川真也氏を擁している

【JeGTプレ大会 「ZERO ROUND @KOBE」開催概要】

開催日:9月29日(日)
開催時間(予定):10:00~18:00(大会)/10:00~16:00(屋外イベント)
会場: 神戸ファッションマート 1階 アトリウムプラザ(レース会場)
六甲アイランドリバーモール公園・イベント広場(屋外会場)
使用タイトル:PlayStation®4「グランツーリスモ SPORT」
主催:JeGT実行委員会

(文:角田伸幸)

『eモータースポーツ』の最新記事
「スーパーフォーミュラ・バーチャルシリーズ」開幕。初戦のイオンモール座間は実戦と変わらぬ大興奮!
日本最速は三重県! 国体出場を賭けた「グランツーリスモSPORT」オンライン予選の結果が判明!
ゲームのプレイ風景
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事