日本レースクイーン大賞2019・新人部門グランプリは「高橋菜生」さんに決定!

●clicccar特別賞はModuloプリティの水瀬琴音さんが受賞

7月7日に秋葉原で開催されたギャルパラ七夕祭りにおいて、日本レースクイーン大賞2019 新人部門が発表されました。

グランプリは2019 TEAM GOH MODELSの高橋菜生さんに決定いたしました!

2019年にデビューしたSUPER GTのルーキーレースクイーンの中から人気No.1のレースクイーンを決定する「日本レースクイーン大賞2019新人部門」。ファーストステージの投票が5月20日〜6月5日まで開催され、10名がファイナリストとしてファイナルステージに進出。6月14日〜30日までの投票によりグランプリ1名、準グランプリ2名、実行委員会特別賞1名、clicccar特別賞1名が決定します。

ギャルパラ七夕祭りの出演者ドレスコードによりファイナリストを含めた出演レースクイーンは全て浴衣姿。そんな浴衣姿のファイナリストの方々が発表を前にその思いを語るトークコーナーも行われました。

そしていよいよ新人部門発表の瞬間。まずはグランプリ候補となる3名の名前が昨年の新人部門特別賞受賞の宮本りおさんから読み上げられます。

名前を呼ばれたのは左からZENTsweetiesの澤田実架さん、2019 TEAM GOH MODELSの高橋菜生さん、エヴァンゲリオンレーシングRQ2019の橘香恋さん。この段階ですでにうれし涙が流れます。この3名はレースクイーンコスチュームへ着替えるために一度降壇していきます。

その間に特別賞の発表が行なわれます。まずは実行委員会特別賞が発表され、T-DASH JLOC エンジェルの有栖 未桜さんが受賞しました。

我らがclicccar特別賞はModuloプリティの水瀬琴音さんが受賞となりました。

得票数以外に各々が独自の基準で選出される特別賞。特別賞の方々は浴衣姿での授賞式となります。

特別賞の授賞式が終わると、先程の3名がレースクイーンコスチュームで再び登壇します。

栄えあるグランプリを発表するのは昨年の新人部門準グランプリの小嶋みやびさん。

最初にグランプリが呼ばれ、高橋菜生さんがグランプリを獲得しました。

2019シーズンの新人グランプリ誕生の瞬間です。

橘香恋さんと澤田実架さんは準グランプリを受賞されました。

高橋菜生さんは2019 TEAM GOH MODELSとしてSUPER GTに参加するほか、スーパーフォーミュラと併催のTCR Japanにも参加しています。詳しいプロフィールは関連記事をご覧ください。

3名は2020年に開催される東京オートサロン2020において再度登壇、受賞の紹介がなされます。

水瀬琴音さんの授賞式が気になって駆けつけたというModuloプリティのリーダー永原芽衣さん。授賞式では同じチームのチームメイトや所属事務所のスタッフなども駆けつけ、発表前の激励などを行う場合もあります。clicccar特別賞を受賞した水瀬琴音さんについては、後日インタビュー動画をclicccarにて紹介させていただきます。

受賞された皆さん、おめでとうございます。

(写真・文:松永和浩)

【関連記事】

日本レースクイーン大賞2019 新人部門ファイナリスト紹介「高橋 菜生」さん
https://clicccar.com/2019/06/22/863203/

『レースクイーン大賞2019』の最新記事

日本レースクイーン大賞コスチューム部門
日本レースクイーン大賞コスチューム部門 ファイナリスト政見放送【日本レースクイーン大賞2019】
真夏の富士の風物詩「ギャルパラサマーナイト」今年も開催!
レースクイーン大賞で唯一の団体戦となるコスチューム部門。ファイナリストに選ばれるのは?
日本レースクイーン大賞2019 新人部門ファイナリスト紹介「橘 香恋」さん
日本レースクイーン大賞2019 新人部門ファイナリスト紹介「有栖 未桜」さん
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事