クルマへの熱い想いを象徴する、ファッションアイテムの数々【バンコク・モーターショー2018】

タイのバンコク近郊で3月28日から4月8日まで開催中の「第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー」では、プレミアムブランドのファッションアイテムが数多く展示販売されていました。

かつて日本でもクルマ関連やレース関連のファッションアイテムは多くの人の人気を集めていました。今はそうしたことがなくなり、誰もがファストファッションという雰囲気なのですが、まだまだタイではクルマ関連のファッションやグッズが人気のようです。ナイトマーケットなどにいくと、どうみてもこれはパチモンだろ、というような商品がたくさん見られます。

  

とくにプレミアムブランドはファッションアイテムやグッズの販売に余念がありませんでした。逆に日本のブランドなどはあまりファッションアイテムの販売には力が入っていない感じがします。

プレミアムブランドのクルマは手に入れることができないけど、そのあこがれは強くせめてポロシャツくらい、せめてバッグくらい……というような人も多いのでしょう。これはまさしくクルマ好きの熱いハートが伝わってくる現象。そしてクルマにあこがれを持っている時代の象徴なのでしょう。

(文・写真:諸星陽一)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事