EV普及の課題である充電時間が大幅改善!? 6分間の超急速充電でき、走行距離を3倍に延ばせる次世代二次電池SCiBを東芝が開発 | newscib_image1 | 1枚目の写真(全2枚)

「EV普及の課題である充電時間が大幅改善!? 6分間の超急速充電でき、走行距離を3倍に延ばせる次世代二次電池SCiBを東芝が開発」の1枚目の画像
「EV普及の課題である充電時間が大幅改善!? 6分間の超急速充電でき、走行距離を3倍に延ばせる次世代二次電池SCiBを東芝が開発」の2枚目の画像
  • 「EV普及の課題である充電時間が大幅改善!? 6分間の超急速充電でき、走行距離を3倍に延ばせる次世代二次電池SCiBを東芝が開発」の2枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「EV普及の課題である充電時間が大幅改善!? 6分間の超急速充電でき、走行距離を3倍に延ばせる次世代二次電池SCiBを東芝が開発」の2枚目の画像ギャラリーへのリンク