【カージャケNo.087】ジェネシス脱退後のピーター・ガブリエルがロバート・フィリップをゲストに制作 Peter Gabriel PETER GABRIEL [ピーター・ガブリエル]1977

イギリスのプログレ・バンド、ジェネシスを脱退したピーター・ガブリエルが、77年に発表したファースト・アルバム。キング・クリムゾンのロバート・フリップをゲストに迎えて、ロック色を強めながら曲ごとに趣向を凝らしたカラフルなアレンジが光る。ジャケを手掛けたのはデザイン集団、ヒプノシスで、車はイタリアのランチア・フラヴィア。ガブリエルの、ではなく、ヒプノシスの中心人物、ストーム・ソーガソンの愛車だった。(村尾泰郎)

【RECORD】

【登場車両】
LANCIA
Flavia
ランチア
フラヴィア・クーペ(1960-75)

●ピーター・ガブリエルはイギリス人なので、英国車かと思いこみがちだが、実は英国車風なボディー・カラーのイタリア車。ワールドワイドなアーティストらしいセレクトである。

(クリッカー編集部)

【関連リンク】

書籍版の「カージャケ CAR JACKET GRAPHIC」はこちら。
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=8982

定価2400円 (本体価格2222円)
ISBN:9784779629051

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事