キャデラックCTSがフェイスリフト。 2.0リッターターボ搭載で価格は745万円

フロントグリルをリニューアルし、顔つきがいっそうシャープになった新型「キャデラックCTS」が日本上陸です。

また、クラス初のリアカメラミラーを採用しているのもニュース。ルームミラー部分に後方カメラからの映像をリアルタイムに映し出すことで、従来比3倍の視野を確保しブラインドスポットを低減しています。

発売開始は2017年5月20日、メーカー希望小売価格は745万円(消費税込)となっています。

■キャデラックCTS 主要スペック
全長:4970mm
全幅:1840mm
全高:1465mm
車両重量:1780kg
乗車定員:5名
エンジン形式:直列4気筒DOHCインタークーラーターボ
総排気量:1998cc
最高出力:203kW(276PS)/5500rpm
最大トルク:400Nm(40.8kg-m)/3000-4500rpm
変速装置:8速AT
駆動方式:AWD(全輪駆動)
メーカー希望小売価格(税込):7,450,000円

(山本晋也)

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事