【東京モーターショー15】ドライバーを最優先したボルボ・トラックを体感

ボルボ・トラック・コーポレーションの一員であるUDトラックス。その東京モーターショーのブースには、もちろんボルボのトラックも出品されています。

Volvo_FH77

ドライバーオリエンテッドな設計思想から生まれたという、そのトラクターヘッド「FH」は、約13リッターの6気筒ディーゼルエンジンを積むモデルで、東京モーターショーでは、ドライバーを中心に考えたというコクピットを体感することもできますから、ボルボ・トラックの思想を体で感じる好機を逃さず、感じたいものです。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事