1.2L+DCTの「ルーテシア ゼン」がよりスタイリッシュに変身

今回は、売れ筋グレードのひとつである1.2Lのルーテシア ゼンを一部改良し、上質感とスタイリッシュな内・外装を磨きあげたのがニュース。

RENAULT_lutecia_01

インテリアに上質感を抱かせるサテンクロームパーツが用意され、エクステリアにはブリリアントブラックパーツ、クロームメッキフィニッシャー、16インチのブラックアルミホイールを採用。

RENAULT CLIO IV HATCHBACK 5 DOORS (B98) - PHASE 1ボディカラーは、ブラン グラシエ、ブルー ドゥ フランス、ルージュ フラムメタリック、ノワール エトワールメタリック、グリ カシオペメタリックの5色で、価格は221万1000円という設定です。

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事