クルマって、オワコンなの?若者クルマ離れ雑感(その1)【高級車所有彼氏編】


“若者の車離れ”の原因は「トレンディードラマでデートに車が登場しないから」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1700457.html

こんな記事を読みました。

私(27)は果たして若者か、とか。そもそも「若者」って誰のことなんだ、とかそういう事はひとまず置いておいて、いろいろ感じる所がありました。
モニターの向こうの皆様におかれましては、どうでしょう。クリッカーをご覧になっているくらいだから、全然離れてませんね。トレンディですな。

さて冒頭の記事を読んだ時、私もやっぱり「トレンディドラマ(笑)。うける。というか若者ってドラマみるのかな?」と思いました。
また、メディアの文脈から企業の意図を読み取る能力にかけては、若者はエライ人達の想像の遥か上にいるように思います。
どこまでが広告か、という無意識的フィルタリング。そう。巧みに無料動画のみを鑑賞し、有料サイトのリンクを避けて通る、その反射神経。それがワカモノ。
であるがゆえ、トレンディドラマでイケメンがクルマでデートした所で、そのまま単純な影響を受けるかというと、どうだろう。

個人的には、若者のクルマ離れの回答は、どうあれお金のハナシで、それ以外は瑣末であると感じます。

かっこいい新車を国内メーカーが作らないから?
外車でも、中古車でも、無数にある選択肢の中からの「乗らない」なので、この議論は別のハナシのような・・。

クルマではモテないから?
そうかな?モテる確率はちょっと上がる。と私は思います。やっぱりクルマで迎えに来てもらうと嬉しいし、男性の運転する姿というのは、素敵なものです。イケメンであろうがなかろうがです。
ただこのクルマによるモテに関しては、一昔前と同じようにモテるわけではない、という所はあるかと。
「ウチの彼、○○に乗ってるんだ~。」という話が自慢にならないのが、一部の血も凍るようなリアリスト系女子達の空気感かもしれません。
「へえ。アンタの彼氏、金かかる趣味もってんだね。結婚とか無理じゃね?(語尾↑)」みたいな。
つまり、高級車所有→お金持ち。ではなく、クルマ好き→お金が無い。の図式が勝っている。
ちなみにこの場合の「お金が無い」は、「(私に使う)お金が無い」です。ある意味しっかりモノですが、歯の根も合わぬ恐ろしさです。クルマで男を選んでいたオネエサマ達のほうが、まだ可愛げがあるというもの。
こんな下ろし金のような神経のオナゴを嫁にすると不幸ですね。あなたの愛車の助手席を化粧の粉まみれにされる前に叩き出すのが吉。

後編に続く

(くぼきひろこ)

 

 

この記事の著者

くぼきひろこ

くぼきひろこ 近影
もともと一族郎党モーター好きな家庭に生まれたんですが、なぜか私だけクルマにあまり興味がなく…。偶然のご縁があってクリッカーと関わるようになりました。様々なクルマやその周りの人々と出会いに恵まれ、最近なんとなく「あれ?クルマ、もしかしてすごく好きかも??」そんな思春期のような心持ちです。知識も経験もほぼゼロからスタート。そして今も限りなくゼロに近いですが、クルマ愛の萌芽をたよりに、いつか一番好きなスタイルを見つけられたらと思っています。