フルサイズBOXは全面がキャンバス【痛Gふぇすた2011】

フルサイズBOXは全面がキャンバス
フルサイズBOXは全面がキャンバスエルグランドやアルファード、そしてハイエースなどフルサイズBOXの痛車は、その大きな面積を活かして大柄なキャライラストを見せつけてくれます。フルサイズBOXは全面がキャンバス

あまりに大柄ですから、あえて左右のデザイン関連性を排除し別々の見せ方を構築している場合も多いのです。たとえば上の2枚の写真は1台のエルグランドで左右のテーマを変えた好例です。

フルサイズBOXは全面がキャンバス
フルサイズBOXは全面がキャンバス

フロントもアピールポイントになりますので、グリルにまでグラフィックを回り込ませるのが最近の流行。

フルサイズBOXは全面がキャンバス
フルサイズBOXは全面がキャンバス

とにかく大きさ勝負。全面を活かせばかなり目立ちます。

フルサイズBOXは全面がキャンバス
フルサイズBOXは全面がキャンバス

全面を一枚の絵として仕上げるというのが、徐々に浸透しつつあります。

フルサイズBOXは全面がキャンバス
フルサイズBOXは全面がキャンバス

私としては、クルマのラインを活かしつつキャラが浮き立つこのハイエースの様なデザイン が好みです。

【画像がすべて見られない方は・・・】  https://clicccar.com/2011/05/29/29004

(北森涼介)