ついにトリガー条項「25円減税」ナシに決定。ガソリンの税金をムダにしたら怒るからね!

決まりそうですね、アレが。アレとは、ガソリンの値段が3ヵ月連続で160円/Lを超えると、“本来の税金に上乗せされていた額相当”の約25円を減税するいわゆる「トリガー条項」です。ここ数ヶ月でガソリン価格はメキメキと上がり、もうすぐ160円/Lになりそうというこの状態で、以前にもエントリーしたとおり政府は制度を「やっぱや~めた!」と凍結する模様です。

それは現状では仕方ないと思いますよ。だって震災復興のために多額の費用が必要で、少しでも税収を上げたい状況ですから。復興のためならば……ね。

ただ、ボクらドライバーはしっかり監視しないといけないのが、この制度の行方。この制度が一時的に凍結ではなくなし崩し的に廃止されるのをなんとしても阻止しないといけません。

今回は「震災復興のために凍結」ということで話がまとまりそうですが、震災復興が一段落してもトリガー条項が休止したままでいたら、ドライバーは本気で怒るべきです。

それにしても、民主党政権がドライバーに用意した「アメ」はすべて一時の夢で終わってしまいそうですね。高速道路の無料化や割引も休止となりそうだし、ガソリン値下げ隊はどこに行ってしまったのでしょうか?

(工藤貴宏)