全身ピンクのキラキラカスタム これでも普段乗り仕様なんだって【福岡カスタムカーショー2011】

パールピンクに全塗装されたボディには無限のエアロや、有名アーティストMrG氏によるピンストライプをプラス。足回りはボルドワールドのエアサスでベタベタのローダウン。

一見しただけでは、車種が何だか分からないほどの変わり様だ。さらに内装はソファーのようにフッカフカのギャルソンのシートカバーを採用し、ダッシュボードにはレインボーカラーに光るLED内蔵のボードを装着。カーゴスペースは3列シート部分をつぶし、サウンドエナジーの製作による立体的かつド派手なオーディオシステムを搭載。

オーディオイベントの主催や全国で行なわれるコンペティションの上位常連ショップだけに、サウンドのクオリティもハイレベル。

イベント向けのショーカーと言っても違和感のない完成度だけど、オーナーの有里子さんはこのクルマを買い物や通勤など日常的に使用しているとか。スゴイね。