おすすめ記事一覧



”海外ショー”の一覧

三菱自動車の7人乗り次世代クロスオーバーMPVの概要が発表

2017/07/25 16:33 by   ニュース・新車, イベント, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 海外の話題, 海外ショー

インドネシア国際オートショーで披露される、三菱自動車の次世代クロスオーバーMPV。 2017年8月10日(木)から20日(日)までインドネシアで開催される第25回インドネシア国際オートショーにおいて披露されるのは、同国の新工場(西ジャワ州ブカシ県)で生産し、今秋より販売を開始する全く新...

続きを読む »


スイフトスポーツが今秋開催のフランクフルトモーターショーで公開!

2017/07/25 08:03 by   ニュース・新車, イベント, モーターショー, 新車, 海外の話題, 海外ショー, 追加モデル

現行のスズキ・スイフトには、マイルドハイブリッド、ハイブリッドに加えて、1.2L NA、1.0L直噴ターボという多彩なエンジン、トランスミッションも5MT、CVT、6AT、5AGSとエンジンやハイブリッドシステムに合わせて組み合わされ、バラエティに富んでいます。 待望の新型スズキ・スイ...

続きを読む »


次期トヨタ「スープラ」は340psのBMW製エンジン搭載?

2017/07/13 07:03 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, 映像・動画, コンセプト・プロトタイプ, モーターショー, 国内ショー, 新車, 海外ショー

2018年内の発売が予想されている3代目トヨタ「スープラ」。 その外観は、独ニュルブルクリンクでスクープされたテスト走行中の映像などから、1993年に発売された2代目「80スープラ」を色濃く継承しているようです。   マガジンX誌によると、インテリアは兄弟車となる次期BMW...

続きを読む »


次期「日産・リーフ」のデザインは、欧州向けマイクラにソックリになる!?

2017/06/30 07:03 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, モーターショー, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 海外の話題, 海外ショー, 環境・エコ

日産の北米法人が3月9日に公式ツイッターで、新型「リーフ」を9月にワールドプレミア、年内に発売すると公表しました。このことから、フランクフルトモーターショー で公開される可能性が高まっており、日本では10月の東京モーターショーでデビューすることになりそうです。 となると、気になるのが新...

続きを読む »


C-HRの兄弟車「レクサスUX」、ダイナミックフォースエンジン搭載で来春発売?

2017/05/19 11:33 by   ニュース・新車, イベント, モーターショー, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 海外ショー

昨年、世界で67.7万台(前年比+4%)を販売するなど、4年連続で過去最高の販売実績を記録したレクサス。 世界的なSUV人気に乗って「NX」や、2015年後半に投入した新型「RX」などが販売を牽引し、日本・ヨーロッパ・中国および東アジア・オセアニアでそれぞれ過去最高の販売台数を記録しています。...

続きを読む »


次期「メルセデス・ベンツ Aクラス」はアグレッシブなルックスに変身!?

2017/05/10 18:03 by   ニュース・新車, イベント, モーターショー, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車, 海外ショー

クリッカーでも数度に渡ってお伝えしているとおり、2018年内のデビューが予想される次期「メルセデス・ベンツ Aクラス」ですが、同車の概要が判明しつつあります。 ちなみに現行モデルは2011年4月に、上海モーターショーでコンセプトモデルが発表されました。 そのリヤビューは前年3月に...

続きを読む »


【バンコクモーターショー2017 その12】タイの自動車市場は順調に成長していく

2017/05/06 16:33 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, モーターショー, 海外の話題, 海外ショー

バンコクモーターショーの主催者であるジャトロン・コモリミス事務局長にインタビューした。 Q.タイの自動車市場は回復が遅れているようだが。 A.必ずしもそのように考えてはいない。4年前のピークを超えていないが、トレンドで見れば順調な成長を遂げている。4年前にはコンパクトなエコカーを...

続きを読む »


【バンコクモーターショー2017 その11】タイで「毒キノコ」が人気のワケは?

2017/05/05 16:33 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, モーターショー, 海外の話題, 海外ショー

バンコク国際モーターショーには並行輸入業者も出展している。タイでは輸入される完成車に対して100%くらいの関税がかかるほか、いろいろな費用がかさむため、日本での販売価格に対して3倍くらいの価格になってしまうのだが、アルファードやヴェルファイア、エスティマやハリアーなど、いろいろな車種が並行輸入されて...

続きを読む »


【バンコクモーターショー2017 その10】タカノオートが開発したプラグインハイブリッド「e-スマート・ポーター」

2017/05/04 19:33 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, モーターショー, 海外の話題, 海外ショー

今回のバンコク国際モーターショーに、初めて出展していたのがタカノオートだ。タカノオートはタイに工場を持つ日系の自動車用品メーカーの現地法人で、タイでの事業の発展を目指してコンパクトなトラックのプラグインハイブリッド車を開発した。 主に商用車系の自動車用品を生産し、タイで日系メーカーのト...

続きを読む »


【バンコクモーターショー2017 その9】いすゞの主力D-MAX、mu-Xに1.9Lの新開発エンジンを搭載するSUVとピックアップ

2017/04/25 17:41 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, モーターショー, 海外の話題, 海外ショー

いすゞは商用車に関してタイで高いシェアを持つ。古くから三菱商事と合弁でタイ市場に取り組み、全国各地に販売網を展開していることが圧倒的な強みになっている。 主力車種は1t級ピックアップのD-MAXで、これをベースにしたSUVのmu-Xもラインナップする。タイでのいすゞは、D-MAXに最初...

続きを読む »