オートバックスにクルマを売るべき?特徴やリアルな評判、買取価格アップ方法

自動車用品総合専門店として、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広い自動車愛好家のニーズに応えているオートバックス。加えて、中古車事業も手掛けているのをご存知でしょうか。
今回はオートバックスが展開する中古車事業や口コミなどリアルな評判をご紹介します。

■車買取・車査定のオートバックスとは

オートバックスは車の買取や販売を専門的に行う会社で、運営会社は株式会社オートバックスセブンです。簡単な会社概要を下記にまとめました。

  • 会社名:株式会社オートバックスセブン
  • 本社所在地:東京都江東区豊洲五丁目6番52号(NBF豊洲キャナルフロント)
  • 設立年月日:1947年2月
  • HP:オートバックス

オートバックスは日本初の自動車用品総合専門店として1974年、大阪府大東市に開店しました。当初は自動車のパーツ販売やメンテナンス事業を展開していましたが、1996年からパーツ販売やメンテナンスで培った信頼感やノウハウを武器に、中古車事業へ進出しています。

■オートバックスの特徴

オートバックスの特長
オートバックスの車買取・車査定の特徴は大きく分けて3つのポイントがあります。

  • 査定Dr.での査定
  • 見積書は紙で発行
  • 5日間の査定価格保証

また、オートバックスで買取してもらう流れもあわせて説明します。

●査定Dr.での査定

オートバックスの査定は「査定Dr.」と呼ばれる、タブレット端末による検査システムを使います。
膜厚測定器でクルマの塗装膜や各部位を確認し、修復歴を検査するこのシステムは、特許を取得しているオートバックス独自のものです。
システムの仕組みはタブレットで自動車の状況をチェックし、本部に送られたデータから査定価格を算出する仕組み。ちなみに本部での確認は買取査定研修の合格者がおこなっていますので、精度の高い査定を実現しています。

●見積書は紙で発行

オートバックスは見積書を紙で発行するため、あとで査定額が変わってしまったり、言った・言わないのトラブルにも発展しません。
クルマの買取では、「見積もり時に聞いていた査定額よりも安価になった」というケースが無いわけではありません。しかしオートバックスでは紙の見積書という「証拠」を出してくれます。認識違いによるトラブルもなく、安心の査定が実現します。

●5日間の査定価格保証

オートバックスは紙の見積書を発行しますが、査定価格は5日間保証されます。つまり、見積もりから5日間は、提示された見積もり価格での買取が保証された状態です。
見積もり時と買取価格が異なることはクルマの買取ではたびたび見受けられますが、紙の見積書の発行とあわせ、5日間保証が用意されているオートバックスであれば、見積価格と買取価格がすぐに変わってしまう不安はありません。
このような買取時の対応をスタッフに委ねているのではなく、システム化している点がオートバックスの特徴です。

●オートバックスで買取してもらう流れ

オートバックスでクルマを買取してもらう流れは下記のとおりです。

  1. 店頭または出張で無料査定
  2. およそ40分の査定終了後、査定額算出
  3. クルマの名義変更等に必要な書類を提出
  4. 2営業日で入金

店頭にクルマを持ち込むと無料で査定を行ってもらえ、金額に納得がいかなければ査定のみで終了することも可能です。買取してもらう場合は、平日であれば翌々日までには入金が確認できるスピード感もオートバックスの特徴です。

■オートバックス契約後にキャンセルしたい場合

契約後にキャンセルしたい場合
オートバックスと買取契約したものの、キャンセルをしたい場合も出てきますよね。キャンセルしたい時は、オートバックスに限らず、キャンセル対応がどのようなシステムになっているのか事前に確認しましょう。

●キャンセルできるケースとできないケース

オートバックスでは車両の引き渡しまでは無条件でキャンセルが可能です。契約書等に印鑑を押し、あとはクルマを引き渡すまでの段階まで話が進んだとしても、キャンセルは可能です。
つまり、車両を引き渡した段階でキャンセルができなくなります。
あくまでもクルマを引き渡しているか否かがキャンセル可否のタイミングです。

●キャンセル料

車両引き渡し前にキャンセルをおこなったとしても、オートバックスではキャンセル料はかかりません
そのため、引き渡し前まで考える猶予があります。

●キャンセル時トラブルを避けるための注意点

キャンセルはあくまでも引き渡し前まで有効で、引き渡してしまった後はキャンセルができません。そのため、引き渡しの前までにじっくりと考える必要があります。
しかし、オートバックス側も買取にあたって労力を割いているため、キャンセルをするのは気持ちの良いものではありません。キャンセルする可能性がある場合は、本当に売っても後悔しないのか、じっくり考えてから買取手続きを進めましょう

■買取価格をアップさせる方法

クルマの売却は、工夫次第で買取価格をアップさせる方法があります。査定を受ける前に覚えておきましょう。

●複数の見積もりをしていることをアピールする

オートバックスの見積もりは査定Dr.と呼ばれるシステム査定ではありますが、最終チェックは人間がおこないます。そこで有効な手段として、複数の見積もりをしているとアピールすることです。
他の業者よりも低い見積もり額を提示した場合、自社で買取をおこなえないことを意味していますので、買取額を多少高く提示する傾向にあります。

複数の業者から見積もりをもらいたい人は、「【2022年最新】車一括査定のおすすめランキング決定版!6サイトを徹底比較」で、あなたに合った車査定サービスを探しましょう。

●売る気があることをアピールする

すぐに売る気があることを伝えるのもポイントです。
「とりあえず見積もりをしてもらいます」ではなく、手放す気があると告げることで、オートバックスも本気で買取ろうとします。

買取してもらいたいのではなく、あくまでも見積もりだけを求めるユーザーの場合、提示額に関わらず、買取が成立しません。オートバックス側としても、そのようなユーザーに査定額を高く提示したところで、気持ちを動かせないと理解しています。

しかし本気で売る気があるとアピールすることで、オートバックスも買取るための最善の方法を尽くそうと努力します。あるいは、その気持ちが変わらないよう通常時よりも少々高い査定を出し、利用者の「売りたい気持ち」にこたえようとしてくれるのです。

■オートバックスの評判・口コミ

オートバックスの口コミ
実際にオートバックスでクルマを売ったことがある利用者の良い口コミ・悪い口コミ双方からチェックしてみましょう。

●オートバックスでクルマを売った人の口コミ

まずはオートバックスでクルマを売った人の口コミです。

・良い口コミ

多くの口コミから見受けられたのが対応力です。オートバックスは東証一部上場企業です。いわば顧客からだけではなく、証券会社からも信頼できる会社だと認められていることになります。
もしもですが、オートバックスが何らかの不手際を起こしてしまった場合、お客様だけではなく、投資家に対しての責任問題に発展しかねません。
だからこそ社員教育等もしっかりしており、プレッシャーをかけてくることなく、あくまでもお客のペースで買取を進める点などを評価する口コミが多いです。クルマの買取だけを考えているのではなく、クルマの買取を通してお客様に信頼感を持ってもらうことを大切にしていることが分かります。

・悪い口コミ

オートバックスの買取に関しての悪い口コミはさほどみられませんでしたが、「接客が悪い」「説明不足」といった口コミが見られました。

この点に関しては、オートバックスは店舗数が多いので、店舗によって教育の行き届きが異なってしまっている点が挙げられます。

●オートバックスで中古車を買った人の口コミ

オートバックスで中古車を購入した人の口コミについてもチェックしてみましょう。

・良い口コミ

買取の口コミ同様、「担当の方がとても丁寧に対応してくれた」「丁寧で分かりやすい説明をしてくれた」といった、対応の良さを評価する口コミが多く見られました。

・悪い口コミ

こちらも買取の口コミ同様、悪い口コミは少なかったものの、「想像していた金額よりも少し高かった」といった金額に対する不満から、「不明な点がいくつか残った」といった店舗の対応に対する不満がいくつか見られました。

■まとめ

オートバックスは東証一部上場企業のグループとあって、社会的信頼感も申し分なく、現場レベルでもお客様目線を忘れない買取を実践していることが分かります。

とくに口コミを見ても分かるように、ポジティブな口コミが圧倒的に多いです。ネガティブな口コミが少ないのも、それだけ多くの利用者がオートバックスでの中古車買取に満足していると考えてよいでしょう。

車両引き渡しまでキャンセル可能な点など、ユーザーファーストの姿勢を徹底しているので、クルマの売却が初めての人でも安心して任せられる業者です。