カーセンサーで車一括査定をするべき?特徴やリアルな評判、買取価格アップ方法

リクルートが運営している中古車情報誌のカーセンサー。情報誌のみならず、WEB上で査定依頼ができる、車一括査定サービスを提供しています。
今回はカーセンサーの特徴や口コミなど、リアルな評判をご紹介します。

■車買取・売却・一括査定のカーセンサーとは

カーセンサーの特徴
カーセンサーはクルマの買取や販売を手掛ける情報誌で、運営会社は株式会社リクルートカーセンサーです。簡単な会社概要を下記にまとめました。

  • 会社名:株式会社リクルートカーセンサー
  • 本社所在地:東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル10F
  • 設立年月日:1999年6月
  • HP:カーセンサー

カーセンサーには中古車の情報が集まっているので、中古車のカタログや輸入車の情報を見ることが可能です。さらに車買取サービスや一括査定サービスもおこなっているため、自分の愛車がどれほどの金額で買取をしてもらえるのかも知ることができます。
このようにカーセンサーでは、クルマの買取から売却まで幅広いサービスを取り扱っています。

■カーセンサーの特徴

カーセンサーの特徴としては大きく分けて2つのポイントがあります。

  • 最大30社の査定依頼
  • 電話は1社のみ、オークションにて最大5,000社の入札あり

カーセンサーを利用してクルマの売却をおこなう流れとともに解説します。

●最大30社の査定依頼

カーセンサーは最大30社の査定依頼ができます。業界最大の数で、より多くの査定結果を見比べられるため、より最高値で愛車を買い取ってもらえます。
比較対象をより多く集めたいという方には、非常に有効的な手段と言えるでしょう。

●連絡は1社のみ、オークションにて最大5,000社の入札あり

査定の中にオークション査定というものがあります。オークションにお任せ出品をすることで、買取価格を競わせる査定サービスのことです。このオークションの特徴は、1社と電話応対をすれば愛車を買い取ってもらえるサービスである点。
手間を省きながらの高価買取を希望している方には魅力的な特徴です。

●カーセンサーで買取してもらう流れ

買取してもらう流れも非常にシンプルです。

  1. WEBで無料査定(4項目)
  2. 査定結果の連絡を受ける
  3. 買取してもらう場所を決定

無料査定はスマホからも可能なため、非常に簡単で便利です。

>>カーセンサーの公式サイト

■カーセンサー契約後にキャンセルしたい場合

カーセンサーのキャンセル方法
カーセンサーで契約した後に、やむを得ない事情でキャンセルしたいという場合も起こり得ます。
キャンセルできるケースとできないケースがあるため、仕組みや注意点を知っておきましょう。

●キャンセルできるケースとできないケース

まずキャンセルできるケースとできないケースの判断基準としては「車検証や対象車両の引き渡しをしているかどうか」です。
もし引き渡しているのであればキャンセルはできません。これは契約違反となってしまいますので、場合によっては違約金を請求されてしまうことがあります。

キャンセルの可能性がある場合は売却契約の前に最終確認をおこないましょう。売却をしてお金を得るはずが、高額な違約金を支払うはめになりかねません。

●キャンセル料

キャンセル料については50,000円が相場です。

これは買取店によってさまざまですが、買取後は次の人にクルマを販売できるような準備をするため、ほとんどの場合キャンセル料がかかります。金額に関わらずキャンセルは買取業者側に迷惑をかける行為なので、売却の契約はより慎重になって決断を下す必要があります。

●キャンセル時トラブルを避けるための注意点

キャンセル料については売却の契約を無効にした場合に発生します。

クーリングオフ制度は購入者側が使える制度になりますので、売却した側が使えません。どうしてもキャンセルしたい場合は、買取店に事情を説明して対応してもらう必要がありますので、契約はよく考えた上で決断するようにしてください。

■買取価格をアップさせる方法

長く乗った愛車は思い入れもあり、できることなら高価買取してもらいたいものです。次の愛車に使える資金を少しでも増やすためには、以下2点の工夫が必要です。

  • 複数の見積もりをしていることをアピールする
  • 売る気があることをアピールする

●複数の見積もりをしていることをアピールする

1つ目のポイントは複数の見積もりをしていることをアピールすることです。
見積もりが複数あるということは自身が買取価格を判断する基準もできる上、買取店においても価格競争の末、買取価格に変化をつけてくれるところも出てきます。

●売る気があることをアピールする

売る気のない人には、買取業者側も買取価格を上げて値段交渉をする気になれません。最終的には別の買取店で売却することになったとしても、売る気があるという姿勢を持って値段交渉をする必要があるのです。

相手に誠心誠意を持って対応してもらうためにも、本気で売ると決めてから買取業者を利用するようにしましょう。

>>カーセンサーの公式サイト

■直売カーセンサーとは

直売カーセンサーとは、自動車のネット通販です。

直売カーセンサーでは、中古車や新車などを選んで購入できます。またその場で購入してローンの審査申し込みも完了する上、リースにしたり新車にお得に乗れます。中古車販売店に行くことなくクルマを探せるため、中には掘り出し物を見つけられます。

自動車のネット通販だからこそ気軽にご自身にあった条件のクルマを探せるサービスです。クルマを買ったことがない人にもおすすめできると口コミにありますので、お得にクルマを購入したい方にはありがたいサービスでしょう。

■カーセンサーの評判・口コミ

カーセンサーの口コミ
カーセンサーを利用する前に気になるのが、実際に利用した人のリアルな評判です。
良い口コミから悪い口コミまで紹介し、双方からカーセンサーを利用するメリット・デメリットを解説します。

●カーセンサーでクルマを売った人の口コミ

まずカーセンサーを使って買取をしてもらった人たちの口コミを紹介します。

・良い口コミ

カーセンサーの買取を利用した人の良い口コミとしては、「満足のいく査定結果を受けられた」「多くの査定を受けられた」「スピーディな対応だった」「買取金額を上げてもらえた」「壊れていたけど買い取ってもらえた」といった口コミが多く見られました。多くの利用者が買取店の多さと、買取価格に満足をしているように見受けられます。

このような口コミから、カーセンサーは「査定見積もりの量が非常に多い上に、買取価格が高くて満足のいく結果を得られる」というメリットがあります。またスピーディに対応しているため、時間をかけずにストレスフリーで愛車を売却できます。

・悪い口コミ

カーセンサーの買取を利用した人の悪い口コミとしては、「サイトからのキャンセルができない」「電話が非常に多くかかってくる」といったものが多く見られました。
キャンセルについてはカーセンサーではなく、買取店に直接連絡する必要があるため、査定を終了すると、買取候補店舗から買取に関する電話がすぐにかかってくるということです。

とくに買取店からの電話については非常に多く、煩わしく感じる方もいるそうです。しかし、設定をメール対応にすることで解決できます。

●カーセンサーで中古車を買った人の口コミ

また、カーセンサーを使って中古車を購入した人たちの口コミについても良い口コミ・悪い口コミ双方を紹介します。

・良い口コミ

カーセンサーで中古車を購入した人の良い口コミとしては、「対応がスムーズ」「良いクルマが見つかった」「対応が丁寧」といったものが多く見られました。

買取時と同様にスピーディな対応はカーセンサーの強みです。さらに豊富な中古車カタログからクルマを探すことになるため、自身に合ったクルマを見つけやすいこともカーセンサーならではのメリットです。

このように中古車の購入において、一貫してサービスの質がいいという口コミが多いので、安心してカーセンサーでクルマを購入できるでしょう。

・悪い口コミ

カーセンサーで中古車を購入した人の悪い口コミとしては、「購入後の対応が悪い」「クルマに不備がある」といったものが多く見られました。

部品に対する不備があったり、購入後のサービスが悪かったりと、一部のお客様からはこのような評価を受けていることも事実です。良い口コミが多いこともあり期待値としても高いカーセンサーですが、こういった細かい点については、担当者と話した際に信頼できる相手かどうかを見極める必要があるでしょう。

■まとめ

カーセンサーはリクルートが運営している情報誌がもとになっており、豊富な情報を得られるだけでなく運営元にも信頼が置けるサービスであることが分かります。

また、スピーディーな対応を評価する口コミも多いため、クルマを売却したいものの忙しくてなかなかじっくり査定を行えない方にはおすすめとなっています。

この記事を参考に、大事な愛車を手放す際に後悔のないよう、じっくり検討して決めるようにしましょう。

カーセンサー以外の車一括査定サービスが気になっている人は、「【2022年最新】車一括査定のおすすめランキング決定版!6サイトを徹底比較」で、あなたに合った車査定サービスを探してみよう。

>>カーセンサーの公式サイト