中央自動車道・諏訪湖SA(上り)はワンちゃんはドッグラン、人は温泉でリラックスできる快適空間!【高速道路SA・PAドッグラン探訪】

●眼下に諏訪湖を一望できる絶景が楽しめるサービスエリア

2匹のワンちゃんと暮らすライターが足を運んで、日本全国にある高速道路のSAに併設しているドッグランを紹介します!

今回は中央自動車道・諏訪湖(すわこ)SA(上り)です。諏訪湖SA(上り)は、長野県諏訪市に位置する中央自動車道のサービスエリア。ドッグランは、上り線のみ設置されています。

ドッグラン2
建物横の展望台だけでなく、室内のレストランからも諏訪湖を一望できる。

建物の西側にある展望ウッドデッキでは、諏訪湖と信州の山々を眺めることができるため、「日本夜景遺産」にも認定されているほど絶景スポットとしても人気があります。

施設内にある「信州そば処そじ坊」では、信州名物の美味しいお蕎麦を味わい、長野県名物のおやきをお土産として購入することも可能。店内の広々とした窓からも、諏訪湖を見下ろすことができ、ランチやディナーにピッタリです。

ドッグラン3
ちょっと奥まった場所にドッグランがあるため、案内板が重宝する。
ドッグラン4
緑に囲まれた場所にドッグランが設置されている。

建物の右側へ進むと、ドッグランがあります。広さは330㎡で、左右で小型犬と大・中型犬エリアに分かれています。入り口が2重担っているので、ワンちゃんが脱走する心配もありません。

ドッグラン5
ドッグランの外に水飲み場、足洗い場がある。
ドッグラン6
一つめの入口の中にゴミ箱が設置されている。

水道とリードフックは、ドッグラン入り口の外にあります。シャワーは付いていませんが、清潔感もあり使いやすそう。リードフックにワンちゃんをつないで、飼い主さんの手洗いもできます。

ドッグラン7
中央道のドッグランは犬のサイズで利用できるスペースが区分される。

最初の入り口を入ると、小さめのウンチボックスが設置されています。左側に小型犬エリアの扉、右側に大・中型犬エリアの扉が。

まずは小型犬エリアへ。自然の芝生ベースに中央の一部は土で、フェンスに近づくにしたがってシロツメクサなどの草花が生えています。木も植えてあり昼間でも木陰ができて涼しく、ここから美しい諏訪湖も眺めることができ、飼い主さんも大いにリラックスできるでしょう。

ドッグラン8
小型犬用のスペースは中央に木が植えられていて、日陰のスペースを作っている。

大・中型犬エリアも、小型犬エリアと同様に草木に囲まれ諏訪湖が眺められる快適なフィールドになっています。桜の木が植えているため、春はお花見も満喫できます。

ドッグラン9
サクラの木が植えられているため、春はお花見も楽しめる。

諏訪湖SA(上り)のドッグランでは、絶景の諏訪湖を眺められるのが一番の魅力。さらに、ドッグランのそばに温泉施設「ハイウェイ温泉諏訪湖」もあり、絶景×温泉というまさに”癒しの極み”スポット!ドライブに疲れた人や、リフレッシュが必要な人は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(文:高市智子/写真:萩原文博)

『ドライブ』の最新記事
ドッグラン01
北陸自動車道・神田PA(上り)はまるで林の中にいるような溢れる自然が魅力【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
北陸自動車道・南条SA(下り)は土と人工芝の2つの異なる地面を楽しく走り回れる【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
ドッグラン01
名神高速道路・黒丸PA(上り)は広々とした施設で自由に走り回れる【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事