中央自動車道・談合坂SA(上り)のこだわりは犬のサイズにあわせたドッグランの形状【高速道路SA・PAドッグラン探訪】

●広大なドッグランに加えて新鮮野菜が手に入る「やさい村」でリピーター確実!

2匹のワンちゃんと暮らすライターが足を運んで、日本全国にある高速道路のSAに併設しているドッグランを紹介します!

今回は中央自動車道・談合坂(だんごうざか)SA(上り)です。

ドッグラン2
テイクアウトして食べられるように建物の外にテーブルとイスを用意。

談合坂SA(上り)は、山梨県上野原市に位置する中央自動車道にあるサービスエリアです。談合坂サービスエリアには、上下線ともにドッグランが設置されています。

下り線はスマートインターチェンジの運用がはじまったばかりです。規模・施設の充実度は、全国の高速道路でも屈指のサービスエリアといえるでしょう。

敷地内は、テラス席やベンチも豊富。もちろん、スターバックスやコンビニをはじめ、レストランやお土産屋さんも充実していますが、ここでは「やさい村」という地元農家で生産した新鮮な野菜が、とても安く買えるのも魅力のひとつです。

お目当てのドッグランは、建物の奥にあります。

ドッグラン3
ドッグランの場所が遠くからでもわかるようにアピール。
ドッグラン4
犬のサイズによってドッグランの入口が分かれている。
ドッグラン5
小型犬専用のスペースがあるので安心。

手前が大・中型犬スペース、奥が小型犬スペースと区切られています。広さは320㎡。

全犬種共有の出入り口が設置されているドッグランが多い中、こちらは入り口が別々にあるため大型犬が苦手な小さいワンチャンでも安心して入場することができます。小屋を入ってすぐの左側にはワンコの足洗い兼水飲み用の立水栓があります。

ドッグラン6
大きな木が植えられており、日陰が確保されている。
ドッグラン7
人も休めるようにイスが用意されている。

奥に位置する小型犬用エリアの入り口は、大・中型犬エリアと反対側にあります。地面は自然の芝生と土がまばらにあり、大きな木が木陰を作っているので、暑い時でも快適に遊べそうです。

ベンチは1つ、真ん中に小さいテーブルが付いています。ちょうど木陰部分にあるのは、ありがたいですね。

ドッグラン8
中・大型犬用のスペースは長方形のため、長く走ることができる。
ドッグラン9
ドッグランの周辺も芝生が引き詰められ、緑の絨毯が広がる。

大・中型犬エリアは、長細いフィールド。体力もある大きなワンちゃんは、ここで全力疾走して追いかけっこするのにピッタリです。

談合坂SA(上り)の奥は、広大な緑地と遊歩道もあります!ドッグランだけでなく、ここで森林浴を楽しみながら、のんびりと休憩を取るのもオススメです。

(文:高市智子/写真:萩原文博)

『ドライブ』の最新記事
ドッグラン01
北陸自動車道・神田PA(上り)はまるで林の中にいるような溢れる自然が魅力【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
北陸自動車道・南条SA(下り)は土と人工芝の2つの異なる地面を楽しく走り回れる【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
ドッグラン01
名神高速道路・黒丸PA(上り)は広々とした施設で自由に走り回れる【高速道路SA・PAドッグラン探訪】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事