「逆襲の先代スイスポ(ZC32S)」盤石のNAメカチューン仕様! 風洞テストを繰り返して誕生したエアロパーツは注目だ!

ハイチューンM16Aエンジンを活かすためのセットアップ!

風洞実験を繰り返してデザインを決定したエアロは必見

ジュニア世界ラリー選手権(JWRC)やパイクスポーツ・ヒルクライムなど、国内外のモータースポーツで輝かしい記録を樹立してきたモンスタースポーツ。そこで培ったノウハウをユーザーにフィードバックしてきた。

そんなモンスタースポーツが特に力を入れているスイフトスポーツ。エンジンベンチからフローテスター、風洞実験室からドライカーボン釜まで、あらゆる設備を整える同社では、信頼性の高いパーツを開発&供給するほか、それらを組み込んだコンプリートカーも販売、好評を博している。

ここでクローズアップするのはZC32SコンプリートVer.5ベースのデモカーだ。

まず注目したいのは、風洞実験を繰り返してデザインを決定したというフロントバンパー。両サイドを絞り込んだフォルムが特徴的だが、これはドラッグを低減しつつ大幅なダウンフォースの向上させるための形状だ。また、別売りのカナードまで装着すればさらなるダウンフォース獲得が期待できる。

エアロバンパー装着により最低地上高は約20mmダウンする。空力を重視したデザインながらストリートでも違和感のないスタイルにまとめられているのも秀逸。ウインドウ部には室内の空気を積極的に排出するエアロバイザーもセットされる。こちらは喫煙者にもうれしい装備だ。

その他のエアロパーツもモンスタースポーツらしい。リヤバンパーは、ダウンフォースを積極的に生み出すべくディフューザー形状を採用。両脇に大きなダクトを設けることでフロア下を流れる空気がバンパー内に滞留するパラシュート効果を抑制した。ちなみに、メイン50φ/テール100φを採用するスポーツマフラーは、車検対応ながらスポーティなサウンドを奏でる。

3D形状のカーボンウイングは徹底した流体解析を経て市販化にこぎ着けた。ガーニフラップ一体型のデザインは、軽量で剛性の高いモノコック構造を採用したのも特徴。生産の手間は掛かるというが、その甲斐もあって強力なダウンフォースを発生する。保安基準適合なので車検時も安心だ。

ホイールは軽さと剛性を備えたボルクレーシングRE30で、タイヤはディレッツァZIIスタースペックを履く。レッドアルマイト加工を施した軽量ホイールナットもモンスタースポーツのオリジナルとなる。

もちろん見た目だけのハッタリではなく、中身にも並々ならぬこだわりが注ぎ込まれる。ベンチテストにより最適な作用角&プロフィールになるよう設計されたハイカムを組み込んだM16Aユニットは、カーボンエアインダクションボックスや4-2-1集合のエキマニにより吸排気環境を整えた上でECUデータを最適化。全域でトルクアップを実現し、最高出力は約150psを発揮。ノーマルとは比較にならないほどの加速力を手に入れた。

そのパワーを生かすべく足回りはオーリンズベースの車高調をセット。前後ともに全長調整式で減衰力調整は20段。乗り心地を左右するリヤは別タンク式とした。スプリングはKINGSPRINGS製でスプリングレートは、フロント4.9kg/mm、リヤ4.5kg/mmの設定だ。

さらに調整式リヤスタビライザーを投入することで、快適性をそのままにロール剛性をアップ。こちらは純正比30~50%アップの調整が可能で、セッティングの幅を広げてくれる。3DのCADにより強度解析を行い実走テストを繰り返して開発された逸品だ。

もちろん運転の楽しさを引き上げるための内装メイクにも抜かりはない。オリジナルのフードによりコクピットに違和感なく収められた3連メーターは視認性にも配慮されている。

さらに操作性やサイズにまで拘ったペダルカバー&フットレストもセット。クラッチ/ブレーキペダルには滑り留めのバーリング加工を実施し、ヒール&トゥのしやすさを考慮してアクセルペダルの一部は曲げ加工を施している。見た目もバッチリのアルマイト仕上げだ。

このように、一切の妥協なくパーツ開発に取り組んできたモンスタースポーツ。多くのスイフトユーザーから支持を集めるのもうなずける。

スペック

■エンジン:モンスタースポーツ MSE仕様コンピュータ、ハイカム(250度 9mmリフト)、スポーツマフラー、エキマニ(ツインキャタライザー付き)、カーボンインダクションボックス、オイルクーラーキット、シリコンラジエターホース ■ドライブトレイン:モンスタースポーツ LSD、強化クラッチ&カバー、スポーツフライホイール ■サスペンション:モンスタースポーツ オーリンズベース車高調、調整式リヤスタビライザー、リヤキャンバーシム ■ブレーキ:モンスタースポーツ ブレーキパッド(タイプ01)、ステンメッシュテフロンブレーキホース ■インテリア:モンスタースポーツ 3連メーターフード、ローポジションシートレール、ペダルカバー、フットレスト ■エクステリア:モンスタースポーツ・MSEエアロバンパー(フロント/リヤ)、カーボンボンネット、カーボンGTウイング ■ホイール&タイヤ:ボルクレーシングRE30(7.5J×17+50)/ディレッツァZIIスタースペック(215/45R17)

●取材協力:モンスター東名横浜店 東京都町田市小川7-5-16 TEL:042-796-7772

【関連リンク】

モンスター東名横浜店
https://www.monster-sport.com/shop/yokohama

web option編集部

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事