DS 3 クロスバック初披露! フレンチ高級メゾンのムード漂う最新スモール SUV

DS 3 CROSSBACK

DS 3 クロスバック

コンパクトラグジュアリーSUVの最新モデル

プジョー・シトロエン・ジャポンは、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUV「DS 3 クロスバック」を報道陣に公開した。

シトロエンから独立したプレミアムブランドとして、DSオートモビルがおよそ1年前に導入した第1弾がDS 7 クロスバック。今回、それに続く第2弾として登場したのがDS 3クロスバックだ。Bセグメントに属するコンパクトサイズのSUVで、全長4120mm×全幅1790mm×全高1550mm、ホイールベース2560mm。都市生活者のためのスモールSUVらしく、機械式駐車場にも収まる車高とした。

PSAグループの新プラットフォームを初採用

車台はフルEVまで見据えた小型車向けの新プラットフォーム、CMPプラットフォームをPSAグループとしていち早く初採用。CMPは、従来のEMP2プラットフォームよりもコンパクトなモデルへ今後順次展開していくという。

パワートレインは1.2リッター“ピュアテック”直列3気筒ターボユニット(130ps/230Nm )
に、PSAのBセグメントとしては初めて8速AT(EAT8)を組み合わせた。7月上旬には、欧州の安全性能評価機関EURO NCAPの最新テスト結果として5つ星の評価も獲得している。

デザインや装備には、同ブランドの旗艦モデル「DS 7 クロスバック」に通じる要素を内外装へ積極的に取り入れている。昨今のトレンドである立体的な装飾手法を用いたフロントグリルや、複雑な工法で縫い合わされるパールトップ・ステッチなどを採用。ダッシュボードにはアナログ時計こそないものの、中央にダイヤをかたどったスイッチやエアアウトレットを配置、両端の吹き出し口はドアトリムに配置しワイドな視覚効果を図っている。DSならではのクル・ド・パリ(ギヨシェ彫り)模様も随所を飾る。

飛び出すドアハンドル

さらにセグメント初となる先進機能として、DSエントリーシステムおよびDSマトリクスLEDビジョンを導入。

ドアハンドルをフラッシュサーフェス処理したDSエントリーシステムは全グレードに標準装備。車両側のセンサーがキーとの距離を計測し、3m以内に近づくと自動的に検知、1.5m以内でロックを解除しリトラクタブルドアハンドルがせり出す仕組みだ。乗員がドアを閉めてから3分後、もしくは発進後に車速が10km/h近くになると自動で格納される。手動での操作も可能。また、キーをもったドライバーがクルマから2m以上離れるとドアは自動的にロックされる。

DSマトリクスLEDビジョンは、ロービームモジュール3基とハイビームモジュール1基で構成。周囲の明るさを判断してロー/ハイを切り替えるのに加えて、15のクラスタに分割されたハイビームモジュールをそれぞれ緻密に制御する。

先進運転支援システムが最新世代へアップグレード

先進運転支援システム“DSドライブアシスト”も、DS 7 クロスバックからさらなる進化を遂げている。アクティブクルーズコントロール作動時に車線左右幅で左寄り、右寄りといった任意のポジションを選べる独自技術はそのままに、道路上の白線が片側しか明確でない場合も横方向のポジションをキープできるようになった。ミリ波レーダのアップデートとマルチパーパスカメラの感度をあげてサイクリスト検知も可能に。夜間の検知精度もアップしている。

プジョー・シトロエン・ジャポンのPRマネージャーを務める森 亨氏は「フランスのラグジュアリーメゾンの製品を愛する方にこそ見て、触れていただきたいクルマです。ハイエンドなファッションアイテムがもつステッチや造形、めっきなどに通じる、あの独特の質感がこのクルマにも入っています」と語る。

DS 3 クロスバックは今回の発表に先んじて、2019年4月上旬から先行ロードショーと称し実車の巡回展示とともに限定車ラ・プルミエールの予約受注を開始している。すでに多くの受注を集めているという。

2019年7月20日〜8月4日には二子玉川・蔦屋家電にDS 3 クロスバックポップアップストアをオープンし、実車を展示する。

【車両本体価格(税込)】

DS 3 クロスバック Be Chic:299万円
DS 3 クロスバック So Chic:357万円
DS 3 クロスバック Grand Chic:404万円

【SPECIFICATIONS】

DS 3 クロスバック Be Chic

ボディサイズ:全長4120 全幅1790 全高1550mm
ホイールベース:2560mm
トレッド:前1550 後1560mm
車両重量:1270kg
エンジン:直列3気筒“PureTech”DOHCターボ
総排気量:1199cc
最高出力:96kW(130ps)/5500rpm
最大トルク:230Nm/1750rpm
トランスミッション:8速AT
駆動方式:FWD
サスペンション形式:前マクファーソンストラット 後トーションビーム
ブレーキ:前ベンチレーテッドディスク 後ディスク
タイヤサイズ:前後215/60R17
燃料消費率(WLTC):15.9km/L

【問い合わせ】
DSコール TEL 0120-92-6813

(GENROQ Web編集部)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事