「これぞ究極! レクサスLC500のワイドボディ仕様」欧州スーパースポーツ勢にも負けない存在感!

レクサスのフラッグシップにさらなるスポーツイメージを!

新世代に向けたGTフォルムという選択

レクサスを中心にインポートカーなど様々なハイエンドモデルに対して、機能美に溢れたエアロパーツを提供しているアーティシャンスピリッツ。セダンに強みを持つブランドといった印象もあるが、これまでも数多くのクーペモデルも手がけ、GT&スポーティエッセンスを加えることで新たな一面を覗かせている。

そんなアーティシャンスピリッツが掲げるコンセプトは「アクティビティ&デザイン」。大人のための高級スポーツ志向である。レクサスというブランドバリューに見合った佇まいと品質を備えつつ、よりスポーティな印象を与えるというものだ。そのためデザイン面では造形から素材の与える印象までを考慮し、ワンポイントのアクセントとしてカーボン素材を利用。あくまでも大人のためのスポーツクーペを作り上げるというわけだ。

そんなカスタムコンセプトを色濃く表現したのが、このブラックレーベルGT・LC500。

純正バンパーにさらりと加えるアンダーリップスポイラーは、純正比25mmのダウン量に抑えた設計。シンプルながらも計算された突き出し量は、派手すぎずスポーティな印象を高めるアクセントとしても十分だ。

また、イメージに合わせたスタイリング作りに欠かせないエアロパーツではあるが、ボディメイクだけでなくより本質的な空力も味方につけることも重要。その考えからGTウイングはボルテックスと共同開発を行うカーボン仕様もラインアップ。LC純正の可変ウイングの動作も妨げないよう、ステーは専用設計で製作されている。

そして、設立20周年を記念して製作したワイドボディキットは、2017年のSEMAショーにおいてレクサスブース内でワールドプレミアを開催。芸術的な曲線美をもたせたフェンダーラインや、アクセントとして使用されるカーボンファイバーを組み合わせるなど、レクサスらしさを失わずにグランドツーリングとしての印象を高めている。

このLCは、アーティシャンスピリッツが思い描く大人のスタイルを集約した、まさに20年の集大成といった存在。この仕上がりは本家レクサスも認められ、その後のイベントでもレクサスUSAのオフィシャルカーを務める偉業を達成。世界的ブランドとして実績も納めていることも注目ポイントと言えるだろう。

●価格表

フロントアンダースポイラー:10万5000円/サイドアンダースポイラー:12万8000円〜/リヤディフューザー:14万8000円〜/トランクスポイラー:7万8000円〜/GTフロントフェンダーキット:ASK/カーボンGTウイング:ASK

●問い合わせ:アーティシャンスピリッツ TEL:048-422-4841

【関連リンク】

アーティシャンスピリッツ
http://www.artisanspirits.co.jp

web option編集部

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事