「1/18スケールのスモーキー永田はいかが!?」オートサロンで話題をさらったモデルが完成形に!

「うわー似てて気持ち悪い! 恥ずかしすぎる!」スモーキー談

イグニッションモデルの拘りがやばすぎる!

ディテールを究極にまで追求し、職人によるハンドメイドで丁寧に作り込むミニチュアモデルカーとして有名な「イグニッションモデル」。

レーシングカーや有名ショップのデモカーなど幅広く展開しているのだが、その中に1/18スケールの「FIGURE WITH CAR」というシリーズが存在する。それはチューニングカーのスケールモデルと人形(チューナーやドライバーなど)のセットなのだが、そのシリーズにスモーキー永田が抜擢!

このモデル、実は東京オートサロン2019に未塗装状態のプロト仕様が参考出品されていたのだが、5月の静岡ホビーショーではついに塗装された進化バージョン(ほぼ完成形)が登場! しかも2パターン!

早速、スモーキー永田に画像を送って感想を聞くと「似てる…。うわー気持ち悪い! 恥ずかしすぎる!」と評価。メガネまでしっかりと再現されているところに恐ろしさを感じるが、ぶっちゃけソックリだと思います。

さらに、RB26エンジン単体というマニアックなスケールモデルも開発中のようだ。イグニッションモデルの開発スタッフには、相当のチューニングフリークがいるのだろう。

なお、これらの発売時期等は未定だが、過去の製品を見るとどれも限定販売なので、スモーキー永田マニアはイグニッションモデルの公式HPを常にチェックして確認すべし!

●問い合わせ:ケーティーカンパニー TEL:053-545-3436

【関連リンク】

イグニッションモデル
http://ig-model.com

web option編集部

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事